いぬのえいが   

昨日の日曜日、久々に映画館へ出かけた。
サンデー毎日?の私が、わざわざ混んでいる日曜日を選んで出かけるなんて、フツーならありえない。
でも、夫がまたゴルフに出かけ(先週も!)、家にひとりいるのも腹立たしいので(苦笑)、私も負けずに遊びに行くことにした。


a0108328_18232747.jpg
さて、今年初めての映画は、
「犬とあなたの物語 いぬのえいが」

いくつかのエピソードからなるオムニバス映画だ。

「いぬのえいが」だから、当然犬がいっぱい登場する。
もう、これがたまらん(笑)



一番面白かった話は、高畑淳子主演の「お母さんは心配症」
長男の結婚披露宴だというのに、淳子ママは、家で留守番する愛犬キスチョコのことが気になって仕方ない。何しろ、キスチョコにとって、生まれて初めての留守番なのだ。
愛犬にふりかかる災難を妄想しては、パニック状態に陥る高畑さんのオーバーな演技に大爆笑。
でも、この気持ち、わかるなぁ~。
1日中家を空けていると、どんな大切な場にいようとも、残してきた犬のことが気がかりだもの。


涙を誘ったのが、大森南朋&松嶋菜々子主演の、「いぬの名前」
a0108328_1824396.jpg


病(若年性アルツハイマー)に襲われ記憶を失っていく夫と、それを支える妻の話だ。
終盤、夫の介護に心身とも疲れ果てた妻は、二人で可愛がってきた愛犬ラッキーを、保健所へ連れて行く。

「この犬は家族の一員だったのではないのですか。明日には、この子は生きていないんですよ」
と、職員に諭されても、耳をかさない。

「えぇ~、ちょっとそれはないんじゃない。あなたが飼いたいって強引に連れてきた犬でしょうに」
もう、ラッキーはどうなっちゃうんだろう。ハラハラドキドキ。
さて、結末は……。

松嶋菜々子は、相変わらず可愛い。
でも、自然体の大森南朋に比べて、いかにも「女優が演技してます」って感じかな。

ラッキーは、耳が茶色なのを除けば、チェリーによく似ていた。

でも、家に帰ってよく見ると、やっぱりチェリーのほうが目がパッチリしていて美犬だわ~♪(飼い主バカ)
a0108328_1826671.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2011-01-24 18:34 | 映画三昧 | Comments(2)

Commented by としちゃん at 2011-01-24 21:30 x
ふふ、私もチェリーちゃんの方がラッキーよりも可愛いと思いますよ。ほんと。ピンクのスカーフもお似合いです。
今の職場で一緒に働いている人が、これまた大の犬好きで、いつも犬の話題を提供してくれるの。けっこうおバカ(失礼!)な犬みたいなんだけど、それが可愛いくてたまらないという感じね。この映画のこと、教えてあげよう。
Commented by としちゃんへ(マサ) at 2011-01-25 17:38 x
予告編で、また犬の映画が宣伝されたの。「星守る犬」。西田敏行が主演です。
「ぶさかわいい」で有名になった「わさお」も映画化されるそうですね。忙しいわ(笑)
エンドロールで最後に犬の名前も出たんです(当然)。でも、どうせなら最初に犬の名前を出してあげたらどうでしょう。なんてったって、犬が主役なんですもの。

<< 「僕と妻の1778の物語」 「カメのポーズ」と「ベネット錠」 >>