「相棒-劇場版Ⅱ」   

今月というか、今年3本目の映画は、
「相棒-劇場版Ⅱ-警視庁占拠!特命係の一番長い夜」
a0108328_20513536.jpg


それほど観たいわけではなかったのだけど、昨日はプレミアスクリーンで上映されていたので、買い物ついでに出かけてみることにした。
ゴルフの予定がなくて暇そうにしている人も誘ってやった(笑)
プレミアスクリーンは座席がゆったりしていて、優雅な気分で観賞できる。
長い足も?思いっきり伸ばせるし、サイドテーブルには食べ物や飲み物が置けるし、大のお気に入り~。

警視庁本部内で起こった籠城(ろうじょう)事件に、警視庁特命係の刑事コンビ、杉下右京(水谷豊)と神戸尊(及川光博)が挑む話だ。
ストーリーそのものに目新しさはないが、杉下を始め個性溢れる(クセのある)メンバーの人間模様が楽しい。

ラスト、不覚にも涙した。
ネタバレになっちゃうけど、岸部一徳演じる小野田官房室長と杉下の絶妙な会話が、もう楽しめないのかと思うと、すごく寂しい。



a0108328_20523197.jpg「正義なんて、立ち位置で変わるものですよ」
小野田官房室長の言葉は、いつも含蓄があるなぁ~。

人は、立場が変わると言うこともガラッと変わるもんね。


それにしても、警察の体制というか、役職はよく分からないよね。
巡査部長より、本庁の課長のほうがずっと偉かったりするでしょ。
官房室長と警視総監は、どうなの?混乱した(汗)



a0108328_2053671.jpg
この日は、すぐ横のI丹デパート内のお店でランチ。

あまりにちょっとずつ盛られていて食べた気がしなかったけど、なぜかお腹いっぱいになった。
[PR]

by masayama-chan | 2011-01-31 21:00 | 映画三昧 | Comments(4)

Commented by としちゃん at 2011-02-01 07:50 x
ご主人とご一緒の映画観賞ですか。珍しい?
マサさんにしては邦画続きというのも意外じゃないかしら?
私は及川光博という人、割と好きなんですよ。いろんな役をするでしょ。
Commented by としちゃんへ(マサ) at 2011-02-01 18:43 x
へぇ~、としちゃんは及川光博タイプが好きなんでしたっけ。ちょっと中性的な感じがしますよね。
そうか、としちゃんはマッチョなタイプは好みではないんでしたよね。じゃぁ、Gacktさんも、わりとお好きかしら?

映画を観る前にランチしたので(ビール付き)、連れがイビキをかいて寝てしまうんじゃないかと心配でした(笑)

Commented by ひょっこり at 2011-02-01 23:06 x
 まあ~マサさん、本当に映画づいていますね。誕生月でもないのに・・・。あっマサさんには印籠があった?
 いや失言でございました。プレミアシートですものね、セレブだなあ~。私は誕生月だったのに2本観ただけで1月が終わってしまいました。
 「僕と・・・」は「白夜行」とどっち観ようかと迷っている候補のひとつです。最近泣いてない人にはお勧めならこっちかしら? それにしてもマサ夫婦は仲がよくて、老後が楽しくなりそうでいいなあ~。
Commented by ひょっこりさんへ(マサ) at 2011-02-02 18:11 x
え~とね、この映画館(府中のTOHOシネマズ)のプレミアシートは通常料金なの。
だから、たいして観たくない作品でも、「行ってみようかな」って気にさせるのよね。寝心地がいいからお得でしょ?(笑)

「白夜行」は、本は最後まで読めませんでした。性悪女が主人公の話は、あまりに苦しくて。
「僕と妻は」は泣けますけど、寝てしまう可能性がなきにしもあらずです。試してみて(笑)

<< 義母のこと 「僕と妻の1778の物語」 >>