娘と「アンフェア the answer」   

次女が、台風を連れて帰ってきた!
というのは冗談ですが、台風が猛威を振るった水曜日に、西の方からふわり?とやってきた。
大阪で開催された学会(日本獣医学会学術集会)に出席した帰りに、我が家に立ち寄ったのだ。

当初は午後に大阪を出る予定だったが、台風の影響を考えて出発をだいぶ早めたという。
品川に着いたのが、1時ちょっと過ぎ。
もうちょっと出発が遅れていたら、新幹線も京王線も止まって、その日のうちには帰れなかったかもしれない。
「運がよかったね」と私が言えば、夫は「運がいいんじゃなく、危機管理の問題だ」と。
そういえば、夫はこの日、帰宅時には交通が混乱すると読んで車で出勤し、いつもどおりに帰ってきましたもんね。
あえて書かないけど、危機管理意識に乏しかったのは、我が家ではどうやら私だけのようです(汗)


その娘に誘われて、昨日「アンフェア the answer」を観に行った。
特に観たい映画ではなかったが、「篠原涼子と佐藤浩市のラブシーンがあるらしいよ」と言われて、俄然興味がわいた(笑)
a0108328_14361074.jpg

連続殺人事件の容疑が掛けられた女刑事雪平を演じるのは、第2子を妊娠中の篠原涼子。
クールな美貌が際立ち、実にカッコイイ。
でも、セリフは抑揚がなく一本調子。主役が棒読みじゃあね。
加えて、ストーリーに新鮮味はなく、アクションもしょぼい。
それに、阿部サダヲが捜査一課長というのはどうなの。
でも、いいんです、いいんです。そんなことは、どうでも。
この映画の最大の見どころは、篠原涼子と佐藤浩市のベッドシーンらしいから(笑)


ところで、ウチの母は、篠原涼子と米倉涼子の区別がつきません。
クールな美貌と、気の強そうなイメージは似ていなくもないかな。

涼子ついでに、広末涼子と国中涼子は、娘に言わせると、「幸(さち)薄そうなところが似ている」


娘は、短い夏休みを実家で過ごして、27日に札幌へ帰ります。
[PR]

by masayama-chan | 2011-09-24 14:41 | 映画三昧 | Comments(4)

Commented by としちゃん at 2011-09-25 07:15 x
マサさん、お嬢さんと一緒に映画観賞なんていいわね。
それで、佐藤浩市さんと篠原涼子はどうだったの?
佐藤さんのようなセクシーな人だったら、うっとりしてしまうかも。

涼子さんってそんなに多いんですね。
そういえば一緒に仕事をしている人も涼子さんですけれど、響きがいい名前ですよね。爽やかでクールそうで、としちゃんよりもいいわ。
Commented by としちゃんへ(マサ) at 2011-09-25 15:32 x
としちゃん、実は期待したほどのことはなかったわ(苦笑)
「徹子の部屋」に出たとき話していたのだけど、浩市さんはラブシーンがとても苦手だそうです。で、監督に必要最小限にしてと欲しいと頼んだのではないかしら。勝ってな想像ですが(笑)

「涼子」って、そんなに多い名前だとは思わないけど、私の知ってる人にもいるわね。
ホントに、さわやかな響きです。
Commented by さと at 2011-09-25 17:31 x
ラブシーンはどんなんかと私も興味を抱いたけど(笑)
大したことなかったのね?
浩市さんてコマーシャル見てるだけでもカッコイイもんね♪
私の周りには涼子さんはいないなぁ。
名前って人を表すので大事ですよね~
Commented by さとさんへ(マサ) at 2011-09-26 16:49 x
さとさん、そうなのよ。ちょっとだけよ~(笑)
二人がもっと強烈に愛し合ったほうが、終盤の展開が生きてくると思うけど、あっさりし過ぎだわ。
そうそう、車のCMよね。あんな上司の部下なら、タダ働きでもいいわ(笑)

名前って人を表すのか。
私の名前って、これ以上ないくらいダサイのよね(苦笑)

<< 家族団らん 敬老の日 >>