「よりよき人生」   

一月末にRSウィルスに感染してしばらく保育園を休んでいたTラだが、今週から元気に登園している。
先週は娘の夜勤が2回あり、小さな猛獣(笑)は我が家に常駐してやりたい放題だった。
部屋は足の踏み場もないほど散らかっていたが、それも今はすっかり片付いて、ヤレヤレだ。

でも、油断大敵。
通っている保育園では水ぼうそうが大流行していて、現在3人が休んでいるという。
感染力が非常に強いので、Tラが感染するのも時間の問題か。


ならば、この隙に遊んでおこうと、昨日は久々に映画を観に出かけた。
新宿武蔵野館で上映中のフランス映画、「よりよき人生」

a0108328_22262584.jpg

タイトルに魅かれた。
ハッピーな人生を描いた作品とは、逆に思えない。


自分のレストランを持つことを夢見るコックのヤンは、求職に行った店でナディアと出会い恋に落ちる。
レバノン出身のナディアは、9歳の息子のいるシングルマザーだ。
彼らは、遊びに訪れた湖畔で、レストランにうってつけの素敵な物件を見つける。
開業への夢が果てしなく膨らむヤン。
ただ問題は資金だ。銀行ローンを組むが、頭金の都合がつかない。
頭金を借りることでさらに多額の借金を背負いこみ、多重債務の泥沼にはまっていく。

ヤンの熱い夢をなんとか叶えさせてやりたいと、観ながら祈った。
でも、金がないという現実はどこまでも無慈悲だ。

ヤンの夢は夢で終わったけど、後味は悪くない。
タイトル(「よりよき人生」)の意味がわかった気がする心温まるラストだ。


映画の帰りは、デパートでショッピング。
思いがけなくジャストフィットのパンツに巡り合えた。
(注:キッズ用ではありません)

小雪がちらつく寒い日だったけど、私にとっては悪くない1日だったかな。
[PR]

by masayama-chan | 2013-02-20 22:32 | 映画三昧 | Comments(6)

Commented by としちゃん at 2013-02-21 07:41 x
マサさんの人生は「映画 ときどき 孫」だったのに、
「孫 ときどき 映画」になったわけね。
そういうときに見る映画が質のいいものだったようでよかったですね。

水ぼうそうが流行っているのですか。あれはかかったら絶対に休まないとならないから、大変ね。でも小さいときにかかったほうが楽でしょう。
Commented by としちゃんへ(マサ) at 2013-02-21 14:26 x
としちゃん、まったくその通りです。
「Tラ、ときどきチェリー、ときにより映画」かな。
明後日の土曜日は、4月から通うことになる保育園の説明会にTラを連れて行かなくちゃいけないのよ。

保育園に通う限り、水ぼうそうにはいつかかかると思います。
だとしたら、早くかかっちゃたほうがいいわよね。小さいときのほうが症状は軽いと聞くから。
Commented by ひょっこり at 2013-02-21 20:32 x
 遅ればせながらTラちゃん、まずは良かったです。小さい子がいると大変ですね。夫は放っておいてもいいけど・・・孫はね♪~なんでこんなに可愛いのかよ~♪ですよ(笑) でも孫、時々映画、たまには夫にもお優しく~。
 ウチにはちびちゃんもいないのに映画も行ってないなあ。
「草原の椅子」が気になっています。今週末公開、これにさきがけ「徹子の部屋」に浩市さま今日出ていたよ。
Commented by さと at 2013-02-22 20:56 x
そうそう昨日の徹子の部屋見ながらマサさん見てるかなぁ〜と言いながら見てましたがやはり彼は素敵ね(笑)とても50歳超えてる?見えません。
Tラちゃん元気に登園できて良かったですね。
散らかし放題でも元気な孫が一番いいわ、可愛いでしょう!
Commented by ひょっこりさんへ(マサ) at 2013-02-22 22:54 x
そうそう、「草原の椅子」、ぜひ見なければ。
大好きな小説です。宮本輝の小説は、主人公が基本的に高潔な精神の持ち主なんですよね。
でも、大好きなだけに原作のイメージが壊れるのがちょっと怖いかな。
すでに、吉瀬美智子さんは私のイメージとはちょっと違うもの。

夫ね。そういうものもいたんだっけ。すっかり忘れていたわ(笑)
Commented by さとさんへ(マサ) at 2013-02-22 23:01 x
残念ながら「徹子の部屋」は見逃してしまったわ。
浩市さまは、特別ハンサムというわけではないと思うけど、セクシーですよね。
大好きな小説だし、映画は絶対見るつもり。
でも、私が勝手に抱く主人公のイメージは、どちらかというと中井貴一のほうが近いかな(苦笑)

やっと登園可となって、ほっとしています。
可愛いけど、毎日べったり一緒にいるのは、ちょっとしんどいわ(笑)

<< 「たとえば君」 子守りの出番 >>