深大寺だるま市   

風は強いけどいいお天気だったので、深大寺だるま市へ出かけた。

毎年、梅の花が見ごろを迎える33日、4日に開催される。
                                                 

深大寺のだるま市は、高崎、富士と並んで「日本の三大だるま市」1つに数えられるほど有名な催しだと、つい最近知った。

「厄除元大師大祭」というのが正式な名称とのこと。

実は、だるま市へ出かけるのは初めて。

お隣の神代植物公園には毎週のように行っているのにね。
                                                

混雑を予想していたけど、遅かったせいか(4時ごろ)、そこまで混み合ってはいなかった。

境内には、大小さまざまの「だるま」がいっぱい並ぶ。
                                                 

a0108328_23024491.jpg
                                                        

a0108328_23023279.jpg
                                                         


本堂に飾られた「だるま」

買っただるまは、深大寺の僧侶に開眼してもらえる。
                                             

a0108328_23020790.jpg
                                                    


露店もいっぱい出ていた。

若者や子供たちの姿も多く、賑わっていた。
                                         

a0108328_23015204.jpg
                                                       


一番小さいだるまを買った。

こんな小さいだるまでは、お願いごとは叶えてもらえないかな。
                                                 

a0108328_23012156.jpg


[PR]

by masayama-chan | 2017-03-03 23:05 | Comments(0)

<< 外来診療日(2) ハウスクリーニング >>