端午の節句   

仕事を持たない私には平日も休日もないようなものだが、GWが終わってなんだかホッとしている。

この歳になると、静かな日常が一番かな。

今年のGWは晴天に恵まれたが、GW明けの今日もすがすがしい五月晴れだった。
                                                    

昨日は、Tラの家で端午の節句を祝った。

風がないから、こいのぼりは泳いでいないね。

a0108328_16355790.jpg

                                            

娘は所用で外出していたとかで、お料理はすべてばぁば(お婿さんのお母さま)にお任せ。
                                                

a0108328_16304211.jpg
                                                    


ひと手間かけたお料理が、次から次へと出された。どれも、素材を生かしたやさしい味だ。

娘はいつも、ばぁばに甘えっぱなし。まぁ、私も同類だけど(苦笑)
                                            

Tラは、私たちが会食中、ひとりで遊んで(騒いで?)いた。

a0108328_16460112.jpg

                                              


食後は、人生ゲームを楽しんだ。

a0108328_16295652.jpg
                                                

山あり谷ありの人生だけど、最終的には私が一番のお金持ちに。

ばぁばは一生フリーターで、お金には恵まれませんでしたが、子宝には恵まれました(双子を2回産んだ!)。

言っておきますが、これ、ゲームです(笑)

とはいえ、Tラも大人も本気モード。

ニヤリとしたり青ざめたり、あ~面白かった~♪
                                                  


5年前の初節句。丸々している(笑)
                                       

a0108328_21035361.jpg
                                         


[PR]

by masayama-chan | 2017-05-08 16:32 | Comments(4)

Commented by チヒロ at 2017-05-09 08:06 x
Tラくん、楽しそうですね~。大人のみなさんも楽しまれたようで、お幸せなGWの一日の様子にこちらもホンワカとさせられました。バアバさんはお料理上手なのですね、写真からも伝わります。
次女さんの猫ちゃんも上品で可愛いです~。

孫のいない我が家のGWは日常と大して変わりませんでした。(苦笑)
映画「赤毛のアン」初日に行ったら、すごい混雑でビックリです。でも、本で親しんだ世代としては、やはり本の世界のほうが良かったかな~と。(無難な映画ではありましたが)下旬に始まるメトロポリタンオペラのライブビューイング「エフゲニー・オネーギン」の上映が今は楽しみな私です。
マサさんのブログで、また映画の記事拝見するのも楽しみにしています。
Commented by masayama-chan at 2017-05-09 21:29
チヒロさんへ(マサ)

Tラの初節句のときの写真を追加しました。
金太郎みたいでしょ(笑)「(太すぎて)なかなか椅子に入らない」と娘が嘆いていました。
Tラは早産児で生後一か月ほどNICU(新生児集中治療室)に入っていたのですが、あっという間にこんなになって(苦笑)

「赤毛のアン」、観にいらしたのですね。
原作を超える映画は、めったにないですものね。
チヒロさんは、オペラ、お好きなのかしら。クラシックにも造詣が深いようですね。
私は今日、「追憶」を観てきました。まぁまぁ?だったかな。
Commented by チヒロ at 2017-05-10 10:04 x
マサさん、Tラくんの初節句の写真素晴らしいです! (赤ちゃんとはこうあるべき!)の代表ですね。当時からファッションセンスもオシャレ~。これはまあ、ママのセンスでしょうけど。
「追憶」ですか・・見てみようかな・・。
いずれにしても、映画はいいですよね。駄作(!)だとしても、何かしら感じるものがありますし。

音楽は詳しいとは言いませんが好きですね。1人でもコンサートは(映画に行くと同じ感覚で)結構行きます。オペラは高いので(有名歌劇場のはチケット入手も難しいですし)これまで数回しか行っていませんが、映画のオペラは安価なうえ(とはいえ、3600円、と映画より高いけど)特等席で見ていると同じように出演者の顔も見られ、舞台裏インタビューもあり楽しいです。
Commented by masayama-chan at 2017-05-10 16:13
チヒロさんへ(マサ)

初節句の写真、今見ると笑っちゃいますね。
手首に輪ゴムをはめているみたい。
信じられないかもしれないけど、私も小さい頃はぷくぷくして体格がよかったんです。

オペラ、映画でも3600円ですか。
結構いいお値段ですね。でも、それだけの価値はあるのでしょう。
映画の好みは人それぞれなので強くはお薦めしませんが、「追憶」は悪くないと思います。

<< 「追憶」 里帰り? >>