HERO   

 娘に誘われて、調布パルコで「HERO」を観てきた。
 平日の一番早い時間なのに、老熟男女で混みあっていた。映画館でおじいさん同士の連れを目にするのは、珍しい。そして嬉しい。だって、おばさんたちのお喋りに喝!を入れてくれたもの。
 私は、実をいうとキムタクは好きじゃない。テレビの「HERO」も見ていない。キムタク扮する主人公を、
「こんな、チンピラみたいな検事がいるかいな」
と、始め思ったが、見慣れるとだんだん違和感がなくなった。そして、最後は少し泣かせる。ストーリーに目新しさはないけど、まあまあ楽しめる映画だった。
 ただ、ひとつ異議あり。事件の重要人物たる大物政治家に、「タモリ」っていうのは、どんなものでしょう。凄みのあるセリフを口にしても、やっぱ「タモリ」は「タモリ」にしか、見えないや。これで☆をひとつ落とした。
 
[PR]

by masayama-chan | 2007-09-11 22:12 | 映画三昧 | Comments(2)

Commented by ひょっこり at 2007-09-13 00:10 x
 京都・奈良から帰ってきたと思ったら・・・もう映画にも出かけたのね。
そのフットワークのよさは、やはり身の軽さでしょうか?? 私は「HERO」の前売りを買ってありますが・・・まだとんとお出かけモードではありません。夏疲れのせいでしょうか?それとも夏太りのせい? いかん!いかん! 私も観てこよおっと。
Commented by ひょっこりさんへ(マサ) at 2007-09-13 13:57 x
フットワークがいい、って言われたのは、生まれて初めてかも(^^♪
本性は、出不精で面倒くさがりや、であります。
「HERO」、ひょっこりさんはどんな感想を持つかな?
ちょっとしか出てこなかったけど、中井貴一に私は役者のオーラを見ました。

<< 京都、ついてない女ひとり(9月8日) 奈良へ(9月7日) >>