アース   

a0108328_21362793.jpg
 珍しく夫と映画に行った。「珍しく」なんてもんじゃないか。結婚以来、たぶん初めてよ。子供が小さいときに家族でアニメを見に行ったことはあるけど、二人だけで映画へ行くなんてね。

 その映画は、「アース」。
 夫が観たいと、言ったのだ。もう、こんなことは二度とないだろうな。「アースⅡ」でも作成されない限り。

 公開直後の祭日とあって、ほぼ満席。子供も多い。お父さんと少年の連れが目についたけど、微笑ましいよね。お母さんと娘は「マリと子犬の物語」か?

 内容は、説明するまでもない。NHK「プラネットアース」劇場版だもの。
 キャストは、ホッキョクグマ、アフリカゾウ、ザトウクジラ、ライオン、オオジロザメ、アムールヒョウetc……。そして、主役は、もちろん地球。
 
 壮大な地球の映像に息をのむ。圧倒される。動物たちの驚くべき生態や、弱肉強食の厳しい現実にも。

 でも、「すごい~」と感動するだけでは終わらない。そこには、深刻なメッセージも。
 
 一頭のホッキョクグマの餓死を予想させるラストシーン。地球温暖化は動物たちの環境に過酷な変貌をもたらしている。氷上で獲物を獲るホッキョクグマにとって、北極の氷が解け始めたら生きる術はない。このまま温暖化が進めば、2030年には絶滅の危機に!

 たくさんの人に観てほしい映画だ。きっと誰もが、この地球を守りたいと、思うだろう。

a0108328_21341864.jpga0108328_21343518.jpg
[PR]

by masayama-chan | 2008-01-14 21:41 | 映画三昧 | Comments(2)

Commented by としちゃん at 2008-01-15 06:36 x
昨日は福田総理大臣ご夫妻も「アース」を見ていたようですね。
うちでは映画を見るときは、いつも50ペアで見ていますよ。安く見るためにつき合わせているの。
Commented by masayama-chan at 2008-01-15 23:19
としちゃんへ(マサ)
昨日はTOHOシネマズ府中で観たのだけど、14日はシネマズデイで誰もが1000円で観られるんですって。初めて夫婦割引が使えると思ったのに、なんだか拍子抜けしちゃいました。

<< 去年観た映画の話 粉瘤(フンリュウ)手術! >>