マーリー♪~♪   

a0108328_23313083.jpg見逃すわけにはいきません!
「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」

若い夫婦が、子育ての予行演習のつもりで、犬(ラブラドールレトリバー)を飼う。けど、これが手に負えないヤンチャな犬だった、というお話。

まぁ、画面には、我が家の愛犬(駄犬)にそっくりのラブが。
マーリーが世界一おバカなら、我がチェリーは世界二か??


いや、ラブの子犬は、フツーこれくらいヤンチャだと思う。
成犬になってもハチャメチャなのは、「しつけ」が出来ていないから。それは、飼い主の責任で、おバカといったら、犬がかわいそう。
な~んて、エラソーなこと、私には言えないのだけどね(汗)

マーリーに大笑いして、最後には泣かされた。
でも、この映画のテーマは、夫婦の絆であり、家族愛である。
家族を愛し守ろうと頑張る夫、育児のために有能な記者としてのキャリアを捨てた妻。いつの時代にあっても、普遍的なテーマだ。

でも、アメリカの夫婦は、新婚でもないのに、どうしてあんなにベタベタしていられるんでしょうね。
しょっちゅう、「愛してるよ」「愛してるわ」なんて、言ってる。謎だぁ~!!

そして、今日は、天皇、皇后両陛下のご結婚50年記念日。
「マーリー」とは、なんの関係もありませんが、お二人には「夫婦の強い絆」を感じます。

a0108328_2332239.jpg
今日のチェリー。
9歳にしては若いでしょ?
[PR]

by masayama-chan | 2009-04-10 23:36 | 映画三昧 | Comments(4)

Commented by さと at 2009-04-11 21:45 x
先日新京極で見た映画のポスター。
この映画でした。
私はスキー用品を買うために近くのアウトドアーショップへ。
チェリーちゃんは9歳、人間ではいくつくらいなのかしら?
綺麗な犬ですね。お手入れ行き届いてる感じがします~
Commented by としちゃん at 2009-04-12 18:10 x
マサさん、この映画って実話なんですってね。
犬好きのマサさんにはぴったりね。

私は犬映画なら昔見た「ベートーベン」が好きだったわ。
ベートーベンは賢かったけどね。
Commented by さとさんへ(マサ) at 2009-04-12 22:24 x
綺麗なんて、穴があったら入りたい。実は、もう、何ヶ月もシャンプーしていなくて、うす汚れているの(汗)そろそろ丸洗いしなくちゃ。でも、庭で飼っているから、洗ってもすぐ汚れちゃうのよね。

人間で言えば、老境にさしかかっているのかなぁ~。飼い主と、いい勝負です!
Commented by としちゃんへ(マサ) at 2009-04-12 22:29 x
チェリーを飼うまではね、実は犬は苦手だったの。今も散歩中、他の犬に吠えられると、彼女(チェリー)と一緒にビビッている(笑)

犬の映画といえば、「名犬ラッシー」かな。古過ぎ?じゃあ、「南極物語」、究極は、「忠犬ハチ公」

<< レシートの怪!! 夜桜見物~野川のライトアップ~♪ >>