「スラムドッグ$ミリオネア」   

a0108328_23252035.jpg「ファイナルアンサー?」
「ファイナルアンサー」

見てきました~♪
今年、アカデミー賞の作品賞を始め、最多8部門受賞に輝いた、
「スラムドッグ$ミリオネア」

現在のインドが舞台。
テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演した、スラム育ちの青年ジャマール。
学校にも通ったことのない彼が、正解を重ね勝ち進んでいく。

学歴もないスラム街出身者が正解を知るはずがない、と不正を疑われ、一時は警察に捕らえられ拷問をうけるハメに。

でも、正解は彼が体で覚えたものだ。彼の過酷な人生の断片が、Q&Aに見事に合致する。
「正解は運命」
これが、当映画のキーワード。

難問をひとつひとつ解決し、勝利への階段を上がっていくジャマール。
これぞ、まさしく、インド版サクセスストーリー。
そして、同じスラム出身の少女との純愛物語でもある。

社会派のもっと重い映画だと思ったけど、文句なしに楽しめるエンターテイメント作品。

もちろん、スラム街の目を覆いたくなるような酷い描写もあるし、清潔志向の強い私には、きつすぎる場面もあったけど、ネ。

それにしても、「クイズ$ミリオネア」の司会者が脂ぎっているのは、万国共通でしょうか。
[PR]

by masayama-chan | 2009-04-22 23:31 | 映画三昧 | Comments(4)

Commented by さと at 2009-04-23 20:47 x
早いですね!
早速見られたのですね~
私はもちろんいつものラジオ解説で聞きました。興味あるなぁ~と思いながらまだスキー計画で頭がいっぱい(笑)
中々映画に行けません。
マサさんの解説を楽しみにみています♪
Commented by さとさんへ(マサ) at 2009-04-23 23:04 x
映画館で予告編を見ると、「次も見なくちゃ」って思ってしまうの。予告編って、いいとこ取りですものね。早い話、ヒマ人なのよ。
でも、私の友人には、年間200本近く見る人がいるから、私など、まだまだヒヨッコです。生まれ変わったら、淀川長治の弟子になりたい(笑)

さとさんは、週末はスキーですか。楽しんできてくださいね~♪
Commented by ふみ at 2009-04-25 13:38 x
マサちゃんの映画評論?は、いつも観るときの参考にさせてもらっています。
エンターテイメント映画なんですね。 重くないところがアカデミー賞だったのかも。 映画にお金をかけてないところも好感持てますよね。
「正解は運命」ですか。 たしかに、人生その繰り返しでしょうか。
Commented by ふみさんへ(マサ) at 2009-04-25 14:14 x
観る前は、もっと重い映画だと思ったの。インドの貧困や格差社会を浮き彫りにした社会派タッチの。
そういった面が全くないことはないのだけど、深刻さを前面に押し出さず楽しめる映画にしたのは、さすが。監督賞もとってますものね。
有名な俳優が出演しているわけでも、大作でもない作品が、アカデミー賞を受賞したのは、私も嬉しい。なんて、エラソーに(笑)

そう、そう。「運」ではなく、「運命」だったのよね。ふみさんも、きっと楽しめると思いますよ。

<< 新宿夜景~♪ 「無趣味のすすめ」 >>