2013年 08月 12日 ( 1 )   

停電!   

昨日の3時ごろ、激しい雷雨のあと、突然部屋の照明が消えた。
「えぇ!?停電?!」
当然ながら、クーラーも、冷蔵庫も、ありとあらゆる電化製品が機能を失った。

そして、部屋の照明が消えたのと同時に、パッと小さな明かりが点った。
それが、これ。
a0108328_22352946.jpg

今まで、目玉?みたいなこれが何者かよくわからなかったが、停電時にスイッチがオンになる災害用電球?らしい。

だいぶ前に、夫が我が家のコンセントの何か所かに取り付けているのを見て、「彼、また、なにかやってるよ」と、娘と私は鼻先でフンと笑った。
「そうか、こういうことだったのね」と感心してみせると、夫はちょっぴり得意そう。
取り外すことが出来るので、突然の停電が夜におきた場合は、少しは役立つかもしれない。

停電はすぐに回復するだろうと思ったのは、甘かった。
1時間過ぎても2時間過ぎても、回復の兆しが見えない。
私は災害用電球?の明かりのもと、予定通りキッチンでキーマカレーを作った。
汗をかきながら、みじん切りにしたタマネギを何十分も炒め続けた。
この時期、クーラーを使えないのが、一番つらい。

6時に、やっと回復した。
冷蔵庫内の食品にダメージはなかったようで、一安心。
真夏の停電は、3時間が限度でしょうか。


そして、今日、また停電(嘆)
それも、夕方6時過ぎ。夕飯の支度に追われていたときだ。
深まる闇の中、災害用電球?の小さな明かりだけでは、なにも出来ません。
誰に文句を言えばいいのだろう。雷じゃ、しょうがないか。

[PR]

by masayama-chan | 2013-08-12 22:38 | Comments(10)