2017年 09月 18日 ( 1 )   

敬老の日   

昨日、Tラから手紙が届いた(保育園から送られてきた)

右下に「おじいちゃんとおばあちゃんとカマキリをつかまえているところ」とある。
はてどれが私やら?

a0108328_20004350.jpg
a0108328_20002899.jpg

カマキリにトンボとは、虫捕り小僧らしい(笑)

トンボは刺繍で縁取りがされていて、なかなか上手にできていた。
「小さいお友だちに優しい」等の保育士さんのコメントも嬉しい。
                                        

去年までは「敬老の日」が近づくと、「おじいさん、おばあさんを祝う会」なるものが保育園で催された。

立派な招待状が届けられて、毎年足を運んだ。

園児たちが歌や踊りを披露したり、祖父母と一緒に工作をしたり、楽しい会だった。
                                         

ただ、父方と母方、双方の祖父母が参加している子もいれば、祖父母が遠方に住んでいて来られない園児もたくさんいた。

今年開催されなかったのは、そのへんに配慮したのかどうか。
まぁ、私は手紙だけで十分だよ
( ^)o(^ )
                                                            

私は母への贈り物が思いつかなくて、本(佐藤愛子さんのエッセイ本)を持って行った。

そしたら母が、「私も本を作りたい」と言う。

本というか、これまで老人会の会報に載せてきた短歌や俳句をまとめたいそうだ。

母の書いたものが俳句や短歌と言えるのかどうかわからないが、母への何よりのプレゼントだと思って手を貸しますか。


[PR]

by masayama-chan | 2017-09-18 20:09 | Comments(4)