<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

「レッドクリフ」と結婚記念日♪   

a0108328_23211284.jpg
今日、観てきました。すご~く、混んでた。
「レッドクリフ PartⅡ」

かの有名な三国志を題材にした、ジョン・ウー監督の大作。
歴史的決戦の前夜を描いた「PartⅠ」は、早くも(映画公開から何ヶ月も経っていないのに!)先々週テレビの地上波で放映された。


続編の「PartⅡ」は、クライマックスの「赤壁の戦い」を、ダイナミックに描いたもの。

な~んて、偉そうに話しているけど、実は、私、三国志の話は、ほとんど知らない(汗)
比べて、連れの、なんと詳しいこと!

とにかく、スケールの大きな大作。
お金がかかっている分、迫力満点で、「わぁ~」と、圧倒される。
歴史モノは好みじゃないけど、十分楽しめて、おつりがきた♪

周瑜役のトニー・レオンが、相変わらずクールで、カッコよかったよ~。


ところで、話は変わるけど、
今日は、恥ずかしながら、ン回目の結婚記念日。
「天皇誕生日」、「みどりの日」、「昭和の日」とタイトルは変わったけど、休日には変わりない4月29日。

夕食前に、赤ワインで、とりあえず?乾杯。
「おめでとう」でもないし、何て言ったらいいのか、わかんないよね(汗)

娘たちから、「おめでとう~♪」のメールがきたのが、一番嬉しいかなぁ~。
[PR]

by masayama-chan | 2009-04-29 23:24 | 映画三昧 | Comments(4)

千年乃藤~♪   

a0108328_21224374.jpg
としちゃんのブログを読んで、
「あ~、私も散らないうちに見ておこう~」
と、ブラブラ歩いて出かけた。
國領神社の
「千年乃藤」



家から20分ほど。
私は、走るのは遅いが(また出た!このフレーズ)、歩くのは、結構早い。
ブラブラというより、トコトコかな。
歩くのが、とっても気持ちのいい季節だ。

樹齢4~500年くらいとか。
散り始めていたけど、まだまだキレイ。
心の中で、口ずさんでいた。
「薄紫の、藤棚の~、下でぇ~歌ぁ~た~アベマリア~♪」

a0108328_21225629.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2009-04-28 21:23 | Comments(2)

タケノコ~♪   

ブログの文字サイズを変えてみました~。
シニア対応?まぁ、そんなところかな(笑)

そういえば、私は体も声も小さいけど、字は、なぜか大きい。
ゆっくり書いているときはまだしも、急ぐと、どんどん大きくなる。
どうでもいい話ではありますが。

宅配便で、タケノコが送られてきました~♪
一番大きな鍋でも、1回では茹でられないよ~。
ふぅぅ~、今日は、タケノコ疲れ~~。

でも、掘りたてのタケノコは、この時期でなければ味わえない春の味覚。
長野のHさん、ありがとう~♪

a0108328_22393329.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2009-04-27 22:40 | Comments(2)

新宿夜景~♪   

昨日、今日と、まぁ肌寒いこと。
2、3日前までの初夏の陽気はどこへやら~。

そんな中、昨夜は、久しぶりに新宿で食事した。
メンバーは、(言ったら、なんだけど)ちょっと面白い組み合わせデス。

昨年亡くなった夫の友人の奥さま、夫の部下、そして夫と私と娘。
「え~と、そもそも、この食事会の趣旨は何でしたっけ」
と、食べながら思ったけど、まぁ、楽しければいいじゃん~♪

曇っていたけど、超高層の窓から見下ろす夜景がキレイでした!
a0108328_13383573.jpg


この場でも、剛クンの例の全○事件が話題に。
女性陣の感想は、
「たいしたことじゃないのに、騒ぎ過ぎ~。容疑者、容疑者って、かわいそう~」
男性陣は、
「・・・」
(多分、どうでもいい話だと思っている)

帰宅してから、たまたま記者会見の模様をテレビで見た。
「34歳ってしては、なんか子供っぽいなぁ~」って、あらためて思った。
少年のころからアイドルの世界にいると、逆に世間慣れしていないのかもしれないね。
[PR]

by masayama-chan | 2009-04-25 13:42 | Comments(6)

「スラムドッグ$ミリオネア」   

a0108328_23252035.jpg「ファイナルアンサー?」
「ファイナルアンサー」

見てきました~♪
今年、アカデミー賞の作品賞を始め、最多8部門受賞に輝いた、
「スラムドッグ$ミリオネア」

現在のインドが舞台。
テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演した、スラム育ちの青年ジャマール。
学校にも通ったことのない彼が、正解を重ね勝ち進んでいく。

学歴もないスラム街出身者が正解を知るはずがない、と不正を疑われ、一時は警察に捕らえられ拷問をうけるハメに。

でも、正解は彼が体で覚えたものだ。彼の過酷な人生の断片が、Q&Aに見事に合致する。
「正解は運命」
これが、当映画のキーワード。

難問をひとつひとつ解決し、勝利への階段を上がっていくジャマール。
これぞ、まさしく、インド版サクセスストーリー。
そして、同じスラム出身の少女との純愛物語でもある。

社会派のもっと重い映画だと思ったけど、文句なしに楽しめるエンターテイメント作品。

もちろん、スラム街の目を覆いたくなるような酷い描写もあるし、清潔志向の強い私には、きつすぎる場面もあったけど、ネ。

それにしても、「クイズ$ミリオネア」の司会者が脂ぎっているのは、万国共通でしょうか。
[PR]

by masayama-chan | 2009-04-22 23:31 | 映画三昧 | Comments(4)

「無趣味のすすめ」   

調布パ○コ内にある電器屋が、近々閉店するとのこと。
ポイントが貯まっていたので、「電球でも買い置きしておこうか」と、行ってみた。
そしたら、なんと、ほとんど品がない。閉店セールで売り切れた?
うら寂しい雰囲気が、店内に漂っていた。

そういえば、線路際にあった○橋電気も、気づいたらコンビニになっていた。
街の電器屋さんが、どんどんなくなっていく気がする。

新宿や秋葉原やネットで買い物が出来る世代はいいけど、地元で買い物を済ませたい者にとっては、不便だなぁ~。
馴れ親しんだ店が消えていくのは。

パ○コに行ったついでに、同じフロアーにある書店を覗いてみた。
ちょっと気になっている新刊があるのよね。
村上龍の、「無趣味のすすめ」

手にとってパラパラと繰ってみたけど、活字が大きくて30分で読み終えてしまいそうなので、買うのはやめた。
ちなみに、私は走るのは遅いけど、本を読むのは、ものすごく早い。

村上さんが言うには、
「……だから趣味の世界には、~~中略~~失望も歓喜も興奮もない。
真の達成感や充実感は、多大なコストとリスクと危機感を伴った作業の中にあり、常に失意や絶望と隣り合わせに存在している。
つまり、それらはわたしたちの「仕事」の中にしかない」

99%そのとおりだと思う。誰もがそう思っていて、言葉にできないだけだ。

でも、仕事をリタイアした高齢者は、どうすりゃいいのさ。
と、文句のひとつでも言おうとしたところ、
「お年寄りは、ともかく」みたいな伏線が、冒頭に張ってあった。

だよねぇ~。高齢者は、別格だよねぇ~。
ほっとするような、寂しいような~。


プランターの花が、一気に咲いた。
ちっとも手をかけていないのに、春を忘れず咲く、シンプルな花。
名前も知らない。
a0108328_21355544.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2009-04-19 21:48 | 本だな | Comments(8)

木?ですか???   

最近、微妙な(苦笑)到来物が多いのだけど、昨日の荷物には、ちょっとビックリ!

「ずいぶん重いなぁ~」とは思ったのよね。
「いったい何なのかしら?」って、宅配便のお兄さん(おじさん?)に、思わず聞いたくらい。

まさかね、中から「木」が出てくるとは。オヨヨ。

しか~し、ただの木にあらず。「しいたけ」が出来るんだとか。
今のところ、それらしきものは生えていないけど、ホントに出来るのよね??
まぁ、秋には豊作、を期待しましょうか。

a0108328_20194872.jpg



こちらは、胡蝶蘭。ずいぶん長く咲いています~♪
a0108328_20203733.jpg



ピンクも咲きました~♪
a0108328_20211011.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2009-04-15 20:24 | Comments(6)

レシートの怪!!   

2月の家計簿をつけるため(今までサボっていた!)、よく行くスーパーのレシートを整理していたところ、なんと、怪しげな数字が……。
偶然というか、たまたま目に入ってしまった。

「スナックエンドウ 1,987」

えぇ~?!!嘘でしょ。どう考えても、1桁違う。
この1桁の差を、大きいとみるか、小さいと見るか。
人それぞれでしょうが、主婦としては容認できない数字だ。

「文句言わなきゃ」と思ったものの、
「でもねぇ~、その場で言うのならともかく、2月の買い物だもの、今さらねぇ~」
と弱気の虫が顔を出す。
泣き寝入りは、わりと得意な方なのだ。

で、結局、言いました。買い物に行ったついでに。
店の人は、「大変申し訳ありませんでした」って、快く対応してくれましたよ。

差額分を返金してもらって、なんか得した気分。
ホントは、得なんて、ちっともしていないのだけど。
返金の額以上に、「弱気な自分」を克服したことが、少女みたいに嬉しい私(苦笑)

<教訓>
バーコードをピピッと読ませるだけだから、レジでの間違いはない、って思うのは、大間違い。
レシートは、確認しましょうね。



a0108328_20471925.jpg
今日のチェリー。
暑いので、ダレている?
けだるそうな姉御?の雰囲気。



a0108328_2049375.jpg
得意のヨガ~♪
何のポーズかな。
ひねりのポーズ?
[PR]

by masayama-chan | 2009-04-13 20:53 | Comments(6)

マーリー♪~♪   

a0108328_23313083.jpg見逃すわけにはいきません!
「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」

若い夫婦が、子育ての予行演習のつもりで、犬(ラブラドールレトリバー)を飼う。けど、これが手に負えないヤンチャな犬だった、というお話。

まぁ、画面には、我が家の愛犬(駄犬)にそっくりのラブが。
マーリーが世界一おバカなら、我がチェリーは世界二か??


いや、ラブの子犬は、フツーこれくらいヤンチャだと思う。
成犬になってもハチャメチャなのは、「しつけ」が出来ていないから。それは、飼い主の責任で、おバカといったら、犬がかわいそう。
な~んて、エラソーなこと、私には言えないのだけどね(汗)

マーリーに大笑いして、最後には泣かされた。
でも、この映画のテーマは、夫婦の絆であり、家族愛である。
家族を愛し守ろうと頑張る夫、育児のために有能な記者としてのキャリアを捨てた妻。いつの時代にあっても、普遍的なテーマだ。

でも、アメリカの夫婦は、新婚でもないのに、どうしてあんなにベタベタしていられるんでしょうね。
しょっちゅう、「愛してるよ」「愛してるわ」なんて、言ってる。謎だぁ~!!

そして、今日は、天皇、皇后両陛下のご結婚50年記念日。
「マーリー」とは、なんの関係もありませんが、お二人には「夫婦の強い絆」を感じます。

a0108328_2332239.jpg
今日のチェリー。
9歳にしては若いでしょ?
[PR]

by masayama-chan | 2009-04-10 23:36 | 映画三昧 | Comments(4)

夜桜見物~野川のライトアップ~♪   

ライトアップされた野川の桜を見に、母と出かけた。
実家からは、すぐなの。母が言うには、「見なきゃ損」。ごもっとも。

「橋の上に止まらないで下さい」と、警官がひっきりなしに呼びかける。
去年より、さらに混みあっているかなぁ~。

青い空の下の桜もキレイだけど、ライトアップされた桜は、また違った美しさだ。
昼間の桜が清純だとしたら、夜桜は妖艶。あなたは、どっち?(笑)

a0108328_22261116.jpg


ライトに照らされ、ピンクや青に花びらが染まる。
グレードアップした、今年の夜桜。
「お父さんに見せたかったね」と、母。

「年々歳々花相似たり 歳々年々人同じからず」
a0108328_2227837.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2009-04-07 22:28 | Comments(10)