<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

テッド   

1985年のボストン。
友だちのいない少年ジョンは、クリスマスプレゼントに大きなテディベア(テッド)をもらって大喜び。
神様にお願いする。本当の友だちになれますように。
するとどうだろう。翌日、テッドが喋るではないか。なんと、ぬいぐるみのクマに魂が宿ったのだ。
こうして2人?は親友になった。

ここまでなら、微笑ましいファンタジーだよね。
が、27年後、ともに30代になった2人?の情けない在り様といったら。
4年越しの恋人から、自分とテッドのどちらが大事なのかと選択を迫られても、優柔不断なジョン。
仕事(レンタカー会社の受付)にも身が入らない不甲斐ない30男だ。

一方のテッドも、すっかりオヤジ化してしまった。
見た目は相変わらずかわいいぬいぐるみなのに、マリファナ(脱法ハーブ?)を吸い、下品なジョークを連発するエロおやじクマだ。
a0108328_2195259.jpg


今日府中で観た映画は、ひとことでいうと、ばかばかしく、くだらないコメディ。
下品な会話には、閉口した。
上品な私(笑)には馴染まないけど、たまには頭を空っぽにして、あははと笑ってもいいじゃないかな。
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-29 21:11 | Comments(2)

酸素カプセル   

今日も、家族そろって動物病院へ行った。
だいぶ回復の兆しが見られ、「ステロイドは切りましょう」ということになった。
ステロイドで劇的に改善したが、投与を続けると肝臓へのダメージも大きい。
散歩も、「負担をかけないように、ほんの少しだけなら」と、お許しが出た。嬉しい♪
でも、リードをつけると張り切って駆け出そうとするので、足腰に負担をかけないように散歩をするのは、けっこう難しくはある。
 


        リハビリのため、酸素カプセルに入った。
        世界初!の「動物専用酸素カプセル」だ。
        今日で、3回目。所要時間は30分。
a0108328_173516.jpg


運動不足やストレス解消、メタボ対策、疲労回復など、さまざまな効用を謳っている。
効果のほどは、さぁどうでしょう~。
a0108328_174650.jpg


******************************

            海産物が、大量に送られてきた。
            わかめに茎わかめ。
a0108328_1744353.jpg


            こちらは、めかぶ?
a0108328_1745783.jpg


どう調理していいのか、わかりません。
夫が奮闘しています!
私は見ないふり(笑)
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-27 17:08 | Comments(2)

「は」が欠けた!   

「は」が欠けた、と言っても、歯ではありません。
リンゴを切っていたら、なんと包丁の刃がポロリとこぼれた。
購入して2年と経っていないセラミックの包丁だ。

a0108328_14465985.jpg

食器を割るのは得意?な私も、これにはビックリ!
なんともイヤな出来事ですこと。

そういえば、無料の研ぎ直しサービスをまだ使っていなかった。
惜しいことをした。


昼寝するチェリー。
奇妙なスタイルだけど、この姿勢だと腰が楽なのかな。
a0108328_14474212.jpg

「散歩に行けなくなったけど、排せつは大丈夫かなぁ~」と気になって、日中は庭を覗いてばかりいる。
「犬、時どき、Tラ」の日々だ。
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-26 14:49 | Comments(4)

チェリーその後と、Tラのお気に入り   

土曜日、夫に車を出してもらい、再診のため動物病院へ行った。
娘も一緒だ。大事な予定をキャンセルして、診察に付き添った。
もともと彼女の犬なんだから、当然かな?

獣医師は時間をかけ、丁寧に診てくれた。
(娘が一緒だと専門用語も飛び出して、いつになく事細かく説明してくれる。張り合っている?まさか)

足の動き(反応)は、水曜日の初診時よりよくなった。
排せつも、なんとか自力でできている。
ということで、今の段階でのMRI検査は見送り、ステロイドの投与を(少しずつ減らしながら)当面続けることにした。

散歩はムリだが、なんとか庭の中くらいは歩けるようになって、ちょっとはホッとしている。
といっても、あごの痙攣とか、気になることは多々あり、決して回復したわけではないこともわかっている。
なんとか今の状態を維持して穏やかな日々を過ごせるよう、チェリーに寄り添っていこう。


***********************

昨日は娘が夜勤のため、Tラは我が家にお泊り。
今一番のお気に入りは、「缶ビールだぜ」

「ジージ、どうぞ」
a0108328_12162628.jpg


おばちゃんにも、「はい、どうぞ」
a0108328_12165494.jpg

「おいしい、おいしい」と飲み干すと?得意げになって、飽きることなく注いでくれる。
何杯飲んでも、酔えませんが(笑)

保育園に入園したてのころ(去年の11月)は、「今日は8歩、歩きました」などと連絡帳に書かれていた。
それが今では、「ハイハイなど記憶にありません」といった顔でスタスタと歩き回っている。
日々成長するTラと、次第に衰えていくチェリーよ。
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-22 12:20 | Comments(2)

チェリーのこと   

2、3日前から、散歩中の歩行が、「ちょっとおかしいな」という気はしていた。
でも、降雪のあとで道が滑りやすくなっているし、もともと腰が悪いものだから、たいして気にはしなかった。

それが、昨日の昼間、おやつをあげようと庭に出て、愕然とした。
立てない!
立とうとしても、腰から下に力が入らないというか、ヘナヘナとして崩れてしまう。
骨折でもしたのだろうか。
急いで動物病院へ連れていきたかったが、車を出してくれる夫がいないと連れて行く手段がない。
背に腹は代えられない。市内に住む叔父(父の弟)に頼んで連れて行ってもらうことにした。恐縮です。

先生(若い!)は、チェリーを見るなり、
「あ~、マヒしてますね」
レントゲンを撮ったが、股関節や足には異常なし。
腰からきているようだが、MRI検査をしてみないと原因は特定できないという。
検査を受けるには別の病院を紹介してもらわなければならず、とりあえず昨日は薬(ステロイドやビタミン剤等)をもらって帰宅した。

原因が特定できて手術をすれば、また歩けるようになるのだろうか。
このままでは、排せつもままならない。

仕事から帰った娘に事情を話すと、
「う~ん、完全にマヒしているね。関節痛とかは内科的治療で騙し騙しなんとかなるけど、これはたぶん神経の問題だから、悪くはなってもよくなることはないと思うよ」
なんて、つれないことを言うのではないか。

もう、歩くことも、自力で排せつすることも出来ないのか。
目の前が真っ暗になり、トコトン落ち込んだ。

「落ち込んでいてもよくはならないから、チェリーに少しでもよい環境を作ってあげることを考えようよ」と、娘がいう。
早速、紙おむつと床ずれ防止の低反発マットをネットで購入した(苦笑)

土曜日には、夫と娘に一緒に病院へ行ってもらうつもりだ。
検査も含めて、これからのことを相談しなくては。



本人は、事の重大さを理解しているかどうか。
でも、「なにかヘンだな」とは思っているだろう。
a0108328_1638153.jpg

「落ち込んでいてもよくはならない」
と思いつつ、哀れで泣けてくる。
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-17 16:46 | Comments(4)

初雪   

成人式の昨日、東京に初雪が降った。
雨が雪に変わり、あっという間に積もった。
予想以上の積雪量。

「犬は喜び、庭駆け回り~♪」ではないが、夫は、
「降ってる、降ってる、これはだいぶ積もるぞ」と、なんだか嬉しそう(笑)
そして昼食を終えると、重武装をして家の前の雪かきを始めた。
まだ降り続いているのに。

昨年まで札幌で暮していた娘は、「フン!」と鼻の先で笑った。
「あんなに、はしゃいじゃって」

初雪にはしゃぐ人がいる一方、新成人には気の毒でしたね。
大変だった分、思い出深い成人の日になったことでしょう。


                今日は、吉祥寺で友達とランチ&お喋り。
                そのとき見かけた雪だるま。
a0108328_23135034.jpg



老犬は、庭を駆け回りません。日なたを見つけて、日なたぼっこ。
a0108328_23141688.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2013-01-15 23:19 | Comments(4)

小鹿田焼(おんたやき)の大皿   

前回(8日)のブログで、いただいた大皿のことをコメント欄に、
「お歳暮のフグが乗っていたお皿じゃないかと、私は読んでいるの」と書いた。
透明のフグ刺しを盛るのにピッタリな気がしたものだから。

a0108328_17203794.jpg

実は、小鹿田焼(おんたやき)といい、大分県日田市の小鹿田地区で焼かれる由緒正しき?陶器とのこと。
「幾何学模様が美しい」と言われれば、そんな気がしないでもない(汗)
庶民的な焼き物だそうだが、あれだけ大きいと、お値段もそれなりでしょうか。
大変失礼いたしました。前言を訂正いたします(謝)


ところで、おととい(火)は娘が夜勤だったため、Tラを預かった。
夜勤の時は極力お婿さんがイクメンをしているが、この日は仕事でどうしても都合がつかないという。
そういう日もあるでしょうね。

夕食は保育園にお願いしているので、食べ終わる頃を見計らって迎えに行った。
私を見て、一瞬「ン?」という顔をした。
帽子を被っていたので、咄嗟には気付かなかったみたい。
今度はマスクをしていこう(笑)

夜は一緒に寝た。
まぁ、寝相の悪いことといったら。
頭をぐんぐん押して前進?し、布団の外に出てしまう。
何度布団の中に引きずり込んだことやら。
私は熟睡できません(苦笑)

でもお布団の中で、小さなTラをすっぽり抱いているときは、幸せなママの気分。
こんなぬくもりを、また味わえるなんてね。
でも、幸せ気分は毎日でなくてもいいかな。というか、毎日は勘弁です(笑)
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-11 17:22 | Comments(4)

今年の「たなくじ」   

2013年1月1日午前0時に引いた(?撮った)今年の「たなくじ」はこれ。
a0108328_8141418.jpg

「一年のお守りにしましょう」ですって。
娘曰く、「お母さんにピッタリだけど、なんかつまんないね」
はい、同感!


そして、今週の「たなくじ」は、
a0108328_8144019.jpg

うん、しっくりくるけど、やっぱりつまんない(苦笑)
もっとワクワクするようなのはないの?!

ちなみに、「たなくじ」とは、Eテレ0655(6時55分~7時)、Eテレ2355(23時55分~24時)で流される田中のおみくじ。
大晦日の夜には、なんとそのスペチャル版(年越しスペシャル)が放送されたのだ。
もっとも、私は見たかったのは「たなくじ」ではなく、「犬デミー賞」、「猫デミー賞」の発表なんだけど。
なんのことやら、どうでもいい話ですね(笑)



a0108328_815828.jpg

ところで、このお皿。
昨日、ある方からいただいた。
直径40センチもある大皿だ。





その方は、お正月に写したTラ&鯛の2ショット(4日のブログに掲載した写真)を見て、違和感を抱いたらしい。
「これ(鯛がのっかっている皿)、発砲スチロールじゃないの。いかん、いかん」
という次第。

まぁ、写真をかくも細かく見ている人がいるんですね(驚)
そして、なんて親切なことでしょう。
来年のお正月には、ぜひ使わせていただきます。
それまで、この大皿をどこにしまっておいたらいいものやら。
ありがたいような、〇〇〇〇のような(苦笑)
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-08 08:18 | Comments(4)

今年のカレンダーと年賀状   

月曜日の今日が仕事始め、という方も多いことでしょうね。
「初出勤」とか「仕事始め」といった言葉とは無縁になって久しいが、主婦業には盆も正月もない。
正月が終わって、ヤレヤレだ(笑)

ところで、今年のカレンダー。
こんな文字が、飛び交っている。
出、出、休、入、明、休
なんでしょう~?
そう、娘の勤務スケジュール。
「入」は夜勤入り、「明」は夜勤明け。
いつ子守りを頼まれるか、心の準備が必要なので、しっかり書き込んでいる。
とはいっても、夜勤の時は基本お婿さんが面倒を見てるし、丈夫なTラは熱を出したとかで保育園を休む(呼び出される)こともないので、思っていたより出番が少ない。


そして、年賀状といえば、
「孫が生まれました」と書かれたものが、今年はいつになく多かった。
あの人も、あの人も、いつの間にかおばあちゃんになったのね(笑)
中には、「今年6人目の孫が生まれます」(驚)

「年賀の挨拶はこれで最後としたい」といった趣旨の年賀状も2枚あった。
2枚に共通しているのは、ハガキの裏も表もすべて自筆であること。
年賀状だけの儀礼的な付き合いが負担になってきているのでしょうね。
深く考えずに出し続けている私は、考えさせられた。
寂しいけど、どこかで終わらせるのも、これからの人生には必要なことかもしれない。
身辺の整理を始めるには、きっと早過ぎはしない年齢なのだろう。物も人も。
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-07 08:04 | Comments(2)

明けましておめでとうございます~♪   

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。


正月三が日は、例年通りに過ごした。
元日は、初もうで&実家へ。
2日、3日は、おせち料理を食べながら、テレビで駅伝観戦。
変わり映えのしない正月風景だが、今年は家の中を猛獣?が徘徊しているので、「ゆっくり~、のんびり~」というわけにはいきませんね。


スープ以外は、全部手づかみで食べる。
これは、ポテトサラダかな。
大食漢&すごい早食い。
食べているさまは、餓鬼という言葉を連想させる(笑)
a0108328_8524597.jpg

鯛は、夫のいきつけの料理屋さんが、毎年大晦日に焼いて送ってくれる。
いったい、どれだけ飲んでいるやら。


玄関の備前焼の干支も、辰から巳にバトンタッチ。
a0108328_8531432.jpg



門にも置いた。
風雨に晒されると、風合いが増すらしい??
a0108328_8533548.jpg



今日から、夫も娘たちも出勤。Tラも保育園へ。
誰もいなくなった部屋で、ちょっとホッとしている私(笑)

つたないブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします~。
皆様にとって、明るく輝きに満ちた一年となりますように。
[PR]

by masayama-chan | 2013-01-04 08:55 | Comments(4)