<   2015年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

40年目の結婚記念日   

昨日の「昭和の日」は、私たちの結婚記念日だった。
なんと40年目を迎えた。
結婚当時は、「天皇誕生日」。その後、「みどりの日」となり、気が付けば「昭和の日」になっていた。

別にめでたくもないのだが、夫が新宿のデパートで結婚した年「1975年」のワインを買ってきた。
二週間ほど前に注文しておいたのだという。

a0108328_20563580.jpg


コルクは、年季が入ってボロボロ。

a0108328_2057548.jpg


ワインの味は、(ここだけの話)値段の割りにはフツー(汗)
でも、夫の労力と気遣いに敬意を表し、「美味しい~」と言っておこう。
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-30 20:58 | Comments(2)

ツツジとボタン(神代植物公園)   

天気がいい休日は、「どこかへ行こう」と言うのだけど、「遠出は面倒だよね」ということで、たいてい近場の神代植物公園あたりに落ち着く。結局、昨日も。


ツツジは、まさに今が見ごろ。
来てよかった!
a0108328_2041437.jpg

a0108328_20211051.jpg


ボタンも見事!

a0108328_2055831.jpg

a0108328_2071435.jpg

黄色のボタンは珍しい?
a0108328_2065038.jpg


「Tラの顔より大きいじゃない」
「ううん、オレの方が大きいぜ」
(最近、自分のことをオレと言います)

a0108328_2081864.jpg


闘いごっこのために、棒(らしきもの)を集めていた。

a0108328_2095100.jpg


きれいに撮れていませんが、藤も見ごろ。
a0108328_20101251.jpg

シャクナゲも見頃だった。
神代植物園で花を観賞するには、今がステキな季節です。

広場でシャボン玉をする。

a0108328_20103995.jpg


シャボン玉を追いかけて。
a0108328_2010571.jpg


広場で、3人で戦って(ヒーローごっこ)クタクタになった。
なにしろパンパスグラスの下には、悪者が潜んでいるのでやっつけなきゃ(笑)
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-26 20:14 | Comments(2)

バードマン   

久々に映画を観に行った。
チェリーが遠いところに行ってしまってから、いや体調を崩した2月初めから、映画館へ足を運ぶ気分にはなれなかった。
3日前の日曜日で、チェリーが亡くなって一月過ぎた。悲しみは薄れるというより、どんどん深化する。
「どうしていないの?」と問いかける日々だ。
それでも、時は春。外に出れば、気分は上向くかも。


観た映画は、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

a0108328_2033980.jpg

かつて「バードマン」というスーパーヒーロー映画でスターとなったものの、今や落ち目の俳優リーガンが主人公。
家庭は崩壊し、名声も過去のものとなりつつ今、再起を懸けてブロードウェイの舞台に挑もうとする。
でも、脚本、演出、主演を兼ねた彼の前には、難題が山積み。
公演を目前にした俳優の交代、代役の俳優の狂気ともいえる才気、薬物中毒でリハビリ中の娘との関係。
さらに、リーガンの背後には「バードマン」が棲みつき、なにかと話しかける。
「こんな地味な芝居をやっていても、誰も振り向きゃしない。お前はバードマンだ」みたいな。

a0108328_20342034.jpg

リーガンの精神はどんどん追い詰められていく。
見ている側も不安に揺れる。初日は無事迎えられるのか。

今年のアカデミー賞では9部門でノミネートされ、作品賞、監督賞など4部門を受賞した。
シリアスな映画なのか、コメディなのか。

リーガンを演じるマイケル・キートンは、かつて映画「バットマン」で主役を演じた俳優だという(実際の話)
俳優として、「バットマン」で終わりたくはないでしょう。
「バットマン」と「バードマン」
なんだか、わけわからなくなってきた(笑)

私は面白く観たけど、好みの分かれる映画だ。
少なくとも、スーパーヒーローものを期待して映画館へ行くと、ガーンとやられます。
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-22 20:40 | Comments(2)

タケノコ、おぉタケノコ   

昨日、ゴルフコンペに行った夫が、景品のタケノコを持ち帰った。
皮つき、それもなんと4本!

鍋に一度には入りきらなくて、何回かに分けて茹でた。
茹でて冷まして、茹でて冷まして。
どこにも出かけられません。

茹でて皮をむくと、こんなもの。
a0108328_20533082.jpg

米ぬかを入れて茹でたけど、唐辛子を2、3本入れるのもいいみたい。

今日は、鰹節のダシでさっぱり煮た。
明日は、タケノコご飯かな。
煮物が余ったら、豚肉と中華炒めにしても美味しいです。
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-18 20:54 | Comments(0)

ゴルフ雑誌に載る!   

夫がよく読んでいるゴルフ雑誌。

a0108328_14593027.jpg


その最新号(4/28)に、なんと本人が載った(笑)

a0108328_14595094.jpg


「自由が丘が好きで集い 親しくなった 4人組」とあり、満開の桜の下、タレントの大○凡太さん、碑○谷八幡宮のE川さん、盟友のO村さんと一緒に写っている。
ゴルフ仲間というか、自由が丘の遊び仲間?
この4人、明日も沼津でゴルフらしい。


文中、夫は「HC9」とあった。
これがどのくらいのレベルなのか私には分からないが、シングルプレイヤーであることを本人は密かに自慢している。

仕事の重責から解放され、これからはもっとゴルフに打ち込むのだとか。
仕事ほど充実感はないと思うけど、まぁ好きにしてよ!
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-16 15:05 | Comments(4)

札幌   

法事の翌日は、札幌へ向かった。

札幌は、よく晴れていた。
風はまだ冷たいけれど、春の日差しが眩しいほど。

a0108328_1512089.jpg


今回の法事は次女も一緒だった。
法事に出たいというより、3年前札幌を去るとき、やり残したことがあったからだ。

昼食は、娘の案内で狸小路にあるレストランでとった。

a0108328_15123189.jpg

来たことのある店のようだったが、6年間過ごした札幌の街には、たくさんの思い出があることだろう。


新千歳空港で。
シロクマが私を歓迎してくれた(笑)

a0108328_15125595.jpg


新千歳空港は、チョコレート工場などもあって、とても楽しい。
また来ることがあるだろうか。

a0108328_1517611.jpg

[PR]

by masayama-chan | 2015-04-15 15:17 | Comments(2)

5年祭   

義母の法事のため、日曜日から月曜日にかけ北海道へ行ってきた。
亡くなって、丸4年。身内で5年祭を行った。
(夫の実家は仏教ではないので(?)、3回忌とか7回忌ではなく、5年祭、10年祭を行う)

法事は美瑛で行われた。
義母の3人のひ孫の姿もあった。幼い子供がいると、うるさいというか(笑)、とても賑やかだ。
もしあの場に義母がいたら、すくすくと成長するひ孫たちを見て、目を細めたことだろう。

Tラと同じ歳の子もいた。
Tラと義母とは無関係のような気がしていたが、よく考えたらTラは義母のひ孫だった(汗)

法事のあとお墓参りをし、富良野の義妹の家にちょっと立ち寄ってから、芦別にあるホテルに向かった。


閑散とした場所に立つホテル。

a0108328_18195480.jpg

田舎の地味なホテルだが(スミマセン)、料理はなかなか気が利いている。
携帯で撮った写真はイマイチですが(カメラを忘れた!)

右は、白身魚に道明寺のソース添え。
中央は、ホロホロ大根の上にフォアグラ。
a0108328_18201322.jpg

牛肉&豚肉に、彩野菜のチップが添えられている。
a0108328_18203331.jpg


ホテルの前に陶芸の教室があった。
ここで義母は陶芸を長いこと習っていたそうだ。

a0108328_18205234.jpg


そういえば、美瑛にも、富良野、芦別にも雪はほとんど残っていなかった。
義妹によると、今年は雪がとても少なかったそうだ。
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-14 18:24 | Comments(0)

初めての「ピラティス」   

今日、ジムで「ピラティス」なるものを初めてやってみた。
ヨガサークルが3月で解散となり、また何か始めたいなぁと思っていたところ、ジムのプログラムに「ピラティス」を見つけた。

ヨガと似たようなものと思っていたが、かなり違う。
まず呼吸法。ヨガは腹式呼吸だが、ピラティスは胸式。
お腹を凹ませたり膨らませたりするのに慣れていると、ちょっと戸惑う。
ヨガのように凝ったポーズがあるわけではないが、体の見えない部分を動かす感じで、きちんとやるのはけっこう難しい。
体をリラックスさせるのが目的だったのに、初めてのせいか力が入りすぎて逆に凝ってしまったみたいだ(苦笑)

来週も行くかどうかは、わからない。
サークルと違って、ジムのいいところは自由なことだ。
行くも行かぬも、その日の自分の気分次第。
ただ、「いつでも行ける」と思うと、「今日はまぁいいか」となりがちでもある。


夫の退任記念に会社からいただいたグラス。
それぞれ、夫と私のイニシャルが入っている。

a0108328_15442433.jpg

ウィスキーを嗜むのにいいかな。
でも、大きくて重いから、たぶん使わないような気がする。
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-08 15:49 | Comments(5)

御殿場桜   

東京の今年の桜は、あっという間に終わってしまったけど、我が家の御殿場桜は今が見ごろ。

a0108328_178384.jpg

去年、じぃじの誕生日にTラ(&ママ)が贈ってくれたものだ。


ところで、来週の初め、家族で北海道へ行ってくる。
日曜日は富良野で義母の法事、翌月曜日は札幌へ。
当初は、夫と娘のふたりで行くはずだった。
法事には私が出たほうがいいのだが、娘が札幌に用事があるということで、この際娘に代わってもらうことにしたのだ。

でも、この間、ふと気づいた。
「3人で行けるじゃん」
誰がが残ってチェリーの世話をする必要がなくなったからだ。

「あぁ、自由に出かけられるようになったんだ」と、改めて思った。
でも、旅行になんて行けなくてもいいから、チェリーに生きていて欲しかったよ。
[PR]

by masayama-chan | 2015-04-07 17:10 | Comments(2)