調布市民歌舞伎   

a0108328_18301025.jpg「問われて名乗るもおこまがしいが……」

昨日は、市の文化会館へ歌舞伎を観にいった。
老若男女と言ってはなんだが、幅広い年齢層の男女で構成された市民歌舞伎である。


市民歌舞伎と侮るなかれ。相当練習を積んでいるのでしょう。なかなか見せます。
実は歌舞伎を鑑賞するのは初めてだけど、けっこう楽しめましたよ。
特に最後の演目「三人吉三廓初買」は、知ってるセリフがポンポン威勢良く飛び出して、小気味よかった!

ところで、私の横の席には、「関係者席」との張り紙が。
主催者側のスタッフでも座るのかしらと思っていたら、ウン?見覚えのある顔がやってきた。
どこかでお会いしましたっけ?そうそう、市長でした!(焦)
ちょっと眠そうでしたよ。フフ、お疲れですか?市長(苦笑)


a0108328_18302556.jpg
終わったあと、1階のギャラリーで開催中の「水木しげる展」を、ちょっと見てきた。
題して、「調布のまちの水木さん」

見慣れた調布の町が、水木さんの手によって独特の風景になっているのが興味深かった。

そういえば、ずいぶん前だか水木さんをお見かけしたことがある。
水木さんのお住まいは、私の家のわりと近くだと最近わかった。
どおりで、偶然出会っても不思議じゃないわけよね~。
[PR]

by masayama-chan | 2010-03-15 18:41 | Comments(4)

Commented by としちゃん at 2010-03-15 19:33 x
マサさん、「関係者」のように見えたわよ。
そうそう、三人吉三はセリフが楽しいわよね。「月もおぼろに白魚のかがりもかすむ春の空・・・」でしたっけ、あれ、前日の新内でも歌っていたので、連ちゃんで面白かったわ。「白浪五人男」なんかも楽しいわよ。でも台詞を覚えるのは大変でしょうね。
Commented by としちゃんへ(マサ) at 2010-03-16 18:30 x
としちゃんは、○長夫人と知り合いなのね。ホントに顔が広いわ~。こうした催しでは、必ず顔見知りの方と出会うでしょ?

「白波五人男」ね。「知らざ~言って聞かせやしょ。浜の~」とかいうヤツ?これ、一度見てみたい。
Commented by 真蘭 at 2010-03-17 17:10 x
日本駄右衛門の「問われて名乗るもおこがましいが、、、、」
「白浪五人男」懐かしいわ。
この後のせりふが「生れは遠州浜松在14の時から親に放たれ、、、」歌舞伎で一度しか聞いていない筈なのに何だか覚えているの。多分14の時から親にのくだりでホロリときたと思うわ。

調布って文化人が多いのでしょうね。
文化的な取り組みが多くて多彩だわ。
Commented by 真蘭さんへ(マサ) at 2010-03-17 19:22 x
歌舞伎は一度も見たことがないのに、なぜか知ってるセリフがけっこうあるのよね。
「三人吉三廓初買」で初っ端、お嬢吉三の口から、「こいつぁ、春から演技がいいわいなぁ~」と出たときも、「あっ、知ってる、知ってる」(笑)

そういえば、真蘭さん、私はまさに、「生れは遠州浜松」なの。

<< 久々のパーマ 台湾みやげ♪ >>