人気ブログランキング |

三升漬け   

北海道の義妹から、青唐辛子(南蛮)がたくさん送られてきた。

早速、三升漬けを作ることにした。
三升漬けは、南蛮1:醤油1:麹1の割合で作る、北海道ではポピュラーな保存食だ。
南蛮1升:醤油1升:麹1升からこの名がついたということだが、我が家は目分量でかなり適当。
とはいえ、減塩醤油で作って黴らせたことがあったので、ヘタに減塩など考えないほうが賢明だ。

作るのは、もちろん夫の仕事です。
大量の南蛮を刻むのに、一時間半かかったとかで、「手がひりひりする」と、半日経っても言っていた。

a0108328_21384077.jpg


冷蔵庫でじっくり寝かせる。時間が経てば経つほど、滋味が増す(気がする)
a0108328_21385860.jpg


冷奴に、納豆に、激辛好きの我が家に三升漬けは欠かせませんね。

by masayama-chan | 2013-10-05 21:41 | Comments(2)

Commented by としちゃん at 2013-10-06 17:18 x
へぇ、三升漬けというのですか、お酒のつまみにもよさそうですね。

実は、先日、私はとんでもないことをやらかしてしまったんですよ。
青唐辛子があまりにきれいだったので、つい、生のまま一口かじってしまったの。そうしたら口の中に火がついたようにヒーヒーしてしまい、たまたま目の前にあった赤ワインを飲んでなんとかしようと思ってがぶ飲みしたら、火に油をそそぐように、激辛。のたうちまわって死ぬかと思いました。脂汗がどーっと流れました。
だんなには馬鹿にされたけれど、もう二度とあんな思いはしたくないわ。
やはり生のまま、食べたらダメですよ。
Commented by としちゃんへ(マサ) at 2013-10-07 13:49 x
まぁ、としちゃん、それは大変でしたね。
青唐辛子を刻んだ手で目を触っても、大変なことになりますよね。
そういえば、夫の実家に帰省すると、朝食に南蛮(辛くないもの)を油炒めたしたヤツが出てきました。でも、その中に必ず一本辛いのが混じっているの。それに当たるタイヘンだったわ。2日くらい、トイレに行くとお尻がひりひりした(ヘンな話でスミマセン)

三丈漬けは、毎年義母がたくさん作っていましたね。実家の匂いがします。

<< 秋の香り(2) 秋の香り >>