リコーダーコンサート~♪   

昨夜は、市の文化会館で開かれたリコーダーのコンサートに出かけた。

友達がリコーダー奏者として活動しているので、機会があれば心地よい演奏を聴きにコンサート会場まで足を運ぶ。



a0108328_20301623.jpg


リコーダーと一口に言っても、いろいろな種類がある。

16cmの小さなもの(小ソプラニーノ)から、私たちの背をはるかに凌ぐコントラバスリコーダー(約2m)まで。

小さなものほど高音、長く大きくなるにしたがって音は低くなる。

これらのリコーダーの組み合わせで、美しいハーモニーが生まれるのだ。

昨夜聞いた話では、リコード(record)には「鳥がさえずる」の意味があり、それがリコーダーの語源らしい。

なるほどね。

リコーダーの演奏は、まさに小鳥のさえずり。軽やかで美しい。

昨日は、バロック・ギター(初めて見た!)が加わり、これまた興味深かった。

「おもちゃの兵隊の行進」や「浜千鳥」(アンコール曲)など耳に親しんだ曲もあり、とても楽しめた。

このところの暑さ疲れが、癒されたかしら。


[PR]

by masayama-chan | 2018-07-15 20:30 | Comments(2)

Commented by maggy at 2018-07-18 06:20 x
マサさん
いつも聴きに来ていただきありがとう♫
リコーダーアンサンブルに入って、10年位経ちますが、
コンサートにマサさんは10回位来てくださってますねー(^_-)
リコーダーの種類の説明は、毎回しているので、
マサさんはすっかり通になってしまいましたね!
心地よく居眠りしていただけると嬉しいです(^_-)
Commented by masayama-chan at 2018-07-18 21:19
maggyさんへ(マサ)

maggyさん、ずいぶん早起きですね( ^^) _U~~
そういう私も、今朝は4時ごろ起きてしまいました。鳥のさえずりで(^^;

土曜日は、素敵な演奏をありがとうございました。
ほんとうにキレイな音色に、心を洗われました。
広い会場に、お客さんもいっぱいでしたね。
次も楽しみにしています~♪

<< お盆 「理想の男性美・理想の身体」 >>