富良野   

3日目(19日)

朝、富良野に住む義妹(夫の妹)が、娘の仕事場である旭川大雪アリーナまで車で迎えに来てくれた。

前日旭山動物園で買ったユキヒョウ(ジャックと命名)を抱えて。

荷物がどんどん増える(>_<)

a0108328_11461627.jpg



富良野では、「はとこ」が待っていた。

義妹の長男の子供たちだ。

6(男)、小4(男)、小1(女)の3きょうだい。

Tラは赤ちゃんのころから人見知りをしないので、30秒で彼らに慣れた。


宿泊先のホテル(新富良野プリンス)の前には、緑豊かな美しい景色が広がっている。

「風のガーデン」や「珈琲 森の時計」などで、倉本聰のドラマの世界も味わえる。


a0108328_11460268.jpg



雨の降る寒い日だったが、子供たちは雨などヘッチャラで元気に遊んだ。

a0108328_11454109.jpg
a0108328_11452164.jpg
a0108328_11450759.jpg

a0108328_11444523.jpg

空中散歩?真ん中は、小4のはとこ。

a0108328_11443182.jpg


こちらは、チーズ工房の前


a0108328_11441066.jpg



3
きょうだいは、みんなほんとにいい子。

特に6年生のお兄ちゃんは、「Tラ、次なにしたい?」「あれ、やってみる?」と、Tラを楽しませようと一生懸命だった。

1の女の子は、Tラと同学年。この子もまた、「Tラちゃん、Tラちゃん」と、実にフレンドリー。

この日は夜まで3人と一緒に過ごし、あんちゃんの出る幕なし。なんと楽チンだったこと。

聞けば、彼ら翌日は始業式だったとか。宿題も残っていたようなのに、たっぷり遊んでくれてありがとう~。



夜は、「あんちゃんと一緒の部屋がいい」ですって。

あちゃ、勘弁してよ~m(__)m

a0108328_11435200.jpg


[PR]

by masayama-chan | 2018-08-24 11:49 | Comments(2)

Commented by クレオの母 at 2018-08-26 12:06 x
富良野、フラノ、furano、その地名の響きに惹かれる人は多いはずです。私もその一人です。憧れの地ですものね。
ご主人のご実家があり、ご親戚がお住まいとは、羨ましいです。


その富良野の大自然に囲まれて、はとこさん達と過ごされ、ご満足のTラ様、[あんちゃんと同じ部屋がいい]とは、なんともあんちゃんに甘えた愛らしいお言葉。
ジャック、テイラノサウルスも加わって、賑やかな夜🌃でしたね。
Commented by masayama-chan at 2018-08-26 15:14
クレオの母さんへ(マサ)

夫の実家は、富良野から車で40分ほどの芦別にあったのですが、今はそこにはだれもいないので、義妹が住む富良野に帰省しています。
富良野には数えきれないくらい行っているのですが、意外と観光はしていないんですよね。
法事やお見舞いで行くことが多いせいかしら。

今週で、やっと夏休みが終わります。バンザ~イ!!(*^^*)

<< お墓参り 旭山動物園 >>