人気ブログランキング |

「ダンボ」   

昨日は、Tラと「ダンボ」を観にいった。

大きな耳を持ち、空を飛ぶ小象の話である。


a0108328_17230301.jpg


526席ある大きなスクリーンの最後列で観た。

公開初日だが、平日のせいか観客はチラホラ。

Tラはポップコーンを独り占めして、私にくれない。

イジワルだなぁ。私のお金で買ったのに。"(-""-)"


寂れたサーカスに、小象が誕生した。

小象は大きな耳を持っていて、ダンボと名付けられた。

大き過ぎる耳は小象の誕生を喜んだ周りを失望させ、嘲笑の対象となった。

だがある日、ダンボの世話をする子供たちは驚くべき姿を目にする。

「ダンボが空を飛んだ!」


a0108328_17225012.jpg



空を飛ぶ象は話題を呼びサーカスは盛況となるが、そこに都会の大テーマパークの経営者がやってくる。

母親が恋しい小象のダンボ、ダンボの幸せを願う子供たち、ダンボで金儲けを企む大人……。

ディズニーの壮大なファンタジー映像の中に、普遍的なテーマが覗く。


「子供の映画」と侮っていたが、気がつくと「ダンボ!飛んで!」と手を握りしめていた。

大人でも十分に楽しめること、請け合い。

ダンボはCGで表現されたそうだが、ザラザラでしわしわの肌は、本物っぽい。


a0108328_17223765.jpg



映画館を出た後、「ダンボって、本物じゃないよね?」とTラに話かけたら、「はぁ?本物の象が空を飛ぶか?」とバカにされた。

幼い心がまだあなたの中に残っているのか、確かめたかっただけだよ(;^ω^)


by masayama-chan | 2019-03-30 17:23 | 映画三昧 | Comments(2)

Commented by クレオの母 at 2019-04-01 15:36 x
ポップコーンを頬張りながらの、映画鑑賞。
マサ様を独り占めのTラ君、なんて幸せ者なのでしょう。

春休みの思い出。
次は、どちらへ?

春休みが明けると、Tラ君は2年生ですね。
ご成長が楽しみ\(^o^)/

Commented by masayama-chan at 2019-04-01 19:26
クレオの母さんへ(マサ)

明日は、武蔵境のイトーヨーカ堂へ行く予定。
ゲームコーナーがあるんです。
私にはお金の無駄遣いにしか思えないけど、時間稼ぎです"(-""-)"

早く春休みが終わらないかぁ~と内心思っている私です(^^;)

<< 読売新聞「ぷらざ」 井の頭公園でお花見♪ >>