2012年 09月 11日 ( 1 )   

ベルリン国立美術館展   

涼しくなったら観に行こうと思っていたのだが、涼しくなる前に閉幕が近づいてきてしまった。

身体はまだ本調子とは言えないのだけど(また言ってる!)、今日は思い切って上野まで出かけた。


国立西洋美術館で開催中の、「ベルリン国立美術館展」(6/13~9/17)
a0108328_2130355.jpg



案の定、かなりの混雑ぶり。
でも、小さいので、スルリスルリと前に滑り込む。このあたり、意外と要領がいいんです、私(笑)


       話題作、フェルメールの「真珠の首飾りの少女」
a0108328_21302336.jpg

想像していたとおり、小さな絵だった。
「耳飾りの少女」ほど有名ではないけど、光沢というか繊細な光のタッチがフェルメールらしい絵。



一番魅かれたのは、ジョゼフ・シナールの、
「ジュリエット・レカミエ夫人の胸像」
前から見ても、横から見ても、美しいこと。
a0108328_21305395.jpg




イベント会場の混雑から抜け出て、常設展へ。
こちらは、人も少なくゆっくり鑑賞できる。
よく知っている画家の、よく知っている絵がたくさんあった。

クロード・モネ「睡蓮」
a0108328_21311579.jpg



a0108328_21315133.jpg
おみやげ(自分用)は、A5サイズのクリアフォルダー。
300円。








暑い一日だった。平日でも上野は人がいっぱい。あ~、疲れた。
[PR]

by masayama-chan | 2012-09-11 21:35 | Comments(4)