人気ブログランキング |

2013年 04月 24日 ( 1 )   

リンカーン   

久々に、映画を観に行った。
スティーヴン・スピルバーグ監督の「リンカーン」
a0108328_21423838.jpg


1865年のアメリカが舞台。
長引く南北戦争は泥沼化し、人々は疲弊していた。
大統領に再選されたエイブラハム・リンカーンは、奴隷制度の廃止を実現させるため、憲法の修正に挑む。

戦闘シーンはほとんどなく、派手な演出は影をひそめている。
全編を貫くのは、議会での採決の行方。なんとしても法改正に必要な票を集めなければならない。言うなれば多数派工作だ。
画面に描き出されるのは、あらゆる手段を講じても、奴隷解放を成し遂げようとするリンカーンの政治家としての強い信念だ。

冒頭、黒人の兵士が、「100年後には黒人にも選挙権が」みたいなことを言う。
その彼にしても、150年後に黒人の大統領が誕生しようとは、よもや想像もしなかったことだろう。

それにしても、妻という人種?は、どうしていつもワァワァ夫を責め立てるのでしょうかね。
偉大な大統領の妻にしても、だ。

by masayama-chan | 2013-04-24 21:45 | Comments(0)