2018年 01月 28日 ( 1 )   

Tラの入院   

東京に大雪が降った月曜日の深夜、Tラが腹痛を訴えた。

2時間ほど様子を見たが、一向に治まる気配がない。

娘は病院へ連れて行こうとしたが、積雪で車が出せない。タクシーも来てくれない。

やむなく救急車を呼んで、救急外来を受診した。

当直の医師は、当初便秘を疑ったらしい。

でも娘は、激しい痛がりように、「虫垂炎か腸ねん転」と思ったという。

検査の結果は、やはり「急性虫垂炎」

手術ではなく、抗生剤投与で炎症を抑える保存療法となった。



水曜日に私がお見舞いに行った時には、痛みも治まり、すっかり元気を取り戻していた。

ベッドの上で、UNOに興じる(時々、ズルをする)

a0108328_15473900.jpg


キッズコーナーを占領し、フィギュアで仮面ライダーごっこ。

a0108328_15444730.jpg


退院は土曜日以降の予定だったが、金曜日に早まった。

元気過ぎて病院側は持て余したのかもしれない(苦笑)

それにしても、どうして虫垂炎などになったのだろう。胃腸が丈夫でお腹を壊したことなどないのに。
前ぶれもなく、突然痛みに襲われた感じだ。

ありふれた病気かもしれないが、油断は大敵。
手遅れで不幸な結果になったケースを娘は知っているという。

どんな病気にも言えるが、特に急性の場合は一刻も早い対応が必要でしょう。


ところで本人は、「オレ、3回入院した」と得意がっている。

そういえば、1歳を過ぎたころRSウィルス感染症で大学病院へ入院した。

あと1回は?生まれたときですって。

そうそう、早産児のため1か月ほどNICUへ入っていたっけね。

でも、それって自慢すること??


[PR]

by masayama-chan | 2018-01-28 15:48 | Comments(0)