サツキ   

昨日の神代植物公園。

サツキが見ごろを迎えていた。

ツツジとの違いがイマイチ分からないが、ツツジより花が小ぶりかなぁ。


a0108328_20280354.jpg
                                                   



盆栽もたくさん展示されていた。

どれも、見事だった。

a0108328_20274827.jpg
                                                 



とはいえ、この日は花をゆっくり鑑賞する余裕はなかった。

なぜかと言えば……。

朝早かったので、人の気配のない芝生広場を独占して、サッカーごっこ。


a0108328_20273260.jpg

a0108328_20271645.jpg
                                                 



バトミントン?らしき遊びも。

a0108328_20265798.jpg
                                                   


陽射しは穏やかで、疲れたけど気持ちのいい時間だった。


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-27 20:29 | Comments(0)

「OH LUCY! (オー・ルーシー!)」   

テアトル新宿で、「OH LUCY! (オー・ルーシー!)」を観た。

今日(25日)が上映最終日だった。よかった、間に合って。


a0108328_20443367.jpg

主人公は、地味なOL節子(寺島しのぶ)。43歳、独身。

職場では浮いた存在、部屋はゴミ箱のよう、砂のように味気なく荒んだ日々だ。

ある日、節子は姪の美花(忽那汐里)に頼まれ、英会話学校の授業を彼女に代わって受講することになった。

講師は、アメリカ人のジョン(ジョシュ・ハートネット)

ジョンの授業は、なんとも風変りだった。

節子は金髪のカツラをかぶり、「ルーシー」というキャラになりきって授業を受けることに。

左はクラスメートのトム(役所広司)
「ハーイ、ルーシー」、「ハーイ、トム」(笑)

a0108328_20442078.jpg


英会話学校も怪しげだが、ハグの好きな講師もどこか胡散臭い。

無邪気そうな姪は腹黒く、姪の母親である姉(南果歩)との仲の悪さは度を越していて笑えるほど。

節子はイケメンのジョンに恋をするが、ジョンは美花を連れて突然アメリカへ帰ってしまう。

節子は美花を探すふりをして、仲の悪い姉と共にアメリカに渡る。

果たして、そこで待ち受けていたのは……。


若くも美しくもない節子が、ハンサムなアメリカ人男性に一歩的に思いを寄せる姿は、観ていて痛々しい。

一方で、その不器用な暴走ぶりは痛快でもある。

節子の恋は実も蓋もない結末を迎えるが、ラストシーンに救いを感じた。

切なくておかしくて、素敵な作品だった。


このドラマ、実は去年テレビ(NHK)で観た。

映画はテレビとどう違うのだろうと思ったが、ほとんど同じだった。

お茶の間(古!!)で見るのはちょっとね、というシーンはテレビではさすがにカットされていたけどね。

そういえば、読売新聞「放送塔」にTVドラマの感想が掲載されたっけ。

(平成291013日)

a0108328_20440402.jpg


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-25 20:48 | 映画三昧 | Comments(2)

バラ園コンサート   

今日は、カラッと晴れた清々しい一日。

神代植物公園のバラ園は、たくさんの人で賑わっていた。

まだ十分楽しめるが、先週ほどの瑞々しさはなく、一番きれいなときは終わったみたい。
きれいなときは短い。花も人も。


a0108328_20393864.jpg

a0108328_20391591.jpg

a0108328_20385418.jpg



バラ園テラスでは、コンサートが開催されていた。

サックスとギターのデュオの演奏を30分ほど楽しんだ。


a0108328_20383409.jpg

プログラムは、「Take5」や「Smile」等の馴染みの曲に、オリジナル曲。

青空の下で聴く演奏もいいものだ。



バラ園に5月の光が輝く。


a0108328_20381145.jpg


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-20 20:40 | Comments(3)

読売新聞「ぷらざ」   

今日(516日)の読売新聞「ぷらざ」欄に、投稿が載った。


a0108328_20301791.jpg

母と一緒に観た映画は、吉永小百合主演の「北の桜守」

その昔、幼い弟を背負った母に手を引かれて、映画館へ行った思い出が数々ある。

母は子供に映画をみせたかったわけではなく、映画を観るためには子供を連れていくしかなかったのだ。

母は、佐田啓二(中井貴一のお父さん)の大ファンで、松竹映画が好きだった。

「画面に富士山が映って松竹の文字が現れると、胸がわくわくした。これから2時間は自分の時間だと思うと、本当に嬉しかった」と。


最近は、母が楽しめそうな映画はとても少ない。

小百合さんにはこれからも頑張ってもらわないと( ^^) _U~~


ところで、前回「ぷらざ」に載ったのはいつかなと思ったら、2年前の3月だった。

この時も、母の話題だわ。


a0108328_20300565.jpg



娘には、「私のことは書かないで」とクギをさされているのよね。

チェリーは死んじゃったし、次は夫の骨折の話かしら(^^;


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-16 20:32 | Comments(12)

母の日   

昨日は、「母の日」。

小笠原に住む次女からは、パッションフルーツが送られてきた。


a0108328_21485261.jpg


果肉をスプーンですくって種ごと食べる。

甘酸っぱく南国の芳醇な香りがする。



a0108328_21483857.jpg


「パッション」は「受難」の意。

花の形が、キリストが十字架にかけられた姿に似ていることから名づけられたそうだ。
                                        

長女からは、「アコメヤの出汁」と、オーガニックコットンのスカーフ。

「ス-ピマコットン」の極細糸を使った究極の軽さ、わずか36g。

a0108328_21482241.jpg
                                                  

どれも気の利いた嬉しいプレゼントだ。
                                         


私から母へのプレゼントは、Tシャツとスカーフ。

お洒落な品を贈るとしまい込んでしまうので普段着にしたのだけど、ぱっとしなかったかな。

母は、「もう、プレゼントはいいわ」と言っていた。
                                           

a0108328_21553954.jpg
                                         

a0108328_21552304.jpg



[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-14 21:50 | Comments(0)

しゃくやく   

神代植物公園には、バラ園の近くに「ぼたん園」がある。

ボタンは終わってしまったが、シャクヤクは今が見ごろ。


a0108328_16251640.jpg

a0108328_16223580.jpg


バラ園のバラにすっかり人気を奪われてしまっていたが、大ぶりの花は見応えのある美しさだ。


a0108328_16222024.jpg


a0108328_16220790.jpg
a0108328_16215048.jpg



温室のヒスイカズラ。

ヒスイのような美しい青緑色。

a0108328_16211376.jpg



温室の出口近くに小笠原のコーナーがあった。

今まで気づかなかった。

関心がなく素通りしていたのかしら。

a0108328_16205885.jpg


亜熱帯そのものですね。

父島・母島は知っているけど、兄島、姉島、妹島、姪島!があるなんて知らなかった。

弟島もあるらしいが、甥島もあるのかなぁ。


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-13 16:26 | Comments(0)

春のバラフェスタ   

神代植物公園では、ただいま春のバラフェスタ開催中(31日まで)

そして、今日はまさにバラ日和。

風は穏やかで、晴れてはいるが陽射しは強すぎない。

前回(422日)訪れたときにはほとんど咲いていなかったのに、今日は約400品種5,200余本のバラが、5月の光に美しく咲き誇っていた。

真紅、ピンク、オレンジ、白、黄色……。色も形も大きさも様々なバラたちが、私たちの目を楽しませてくれる。



a0108328_21362786.jpg

a0108328_21361265.jpg

a0108328_21355464.jpg

a0108328_21353767.jpg

a0108328_21351426.jpg

つるバラ。

a0108328_21344816.jpg

a0108328_21342488.jpg



a0108328_21340231.jpg

a0108328_21334209.jpg

a0108328_21332170.jpg

a0108328_21330259.jpg


a0108328_21324789.jpg

a0108328_21322581.jpg

a0108328_21315796.jpg



大勢の人で賑わっていた。

来週もまだ楽しめるでしょう。。


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-12 21:37 | Comments(0)

お香づくり2(練香)   

先月から市民カレッジで「天然香料を使ったお香づくり」という講座を受講しているが、今日はその2回目。

「練香」を作った。

「練香」とは、薫物と呼ばれる趣味のお香。
前回作った「匂い袋」は常温で楽しむが、「練香」は温めて(焚いて)その香りを楽しむ。
                                          

香料を調合する度に、すり鉢(?)のような器で練る。

香料調合→練る→炭→練る→はちみつ→練る→丸める→完成

a0108328_21245664.jpg
                                                    


出来上がり。練りあがった香料を手のひらで丸める作業は、ドロンコ遊びのようで楽しい。
大きさがマチマチだけど(苦笑)

a0108328_21243864.jpg
                                                   


私は「きりっとした香り」をイメージして、白檀や龍脳、丁子、桂皮、安息香など9種類の香料をブレンドした。

出来上がりは、お坊さんの袈裟のような香り(苦笑)

このまま10日ほど置いて熟成させたあと、香炉で焚いて香りを楽しむ。
                                         


小笠原の娘から、花が届いた。

クレマチス。気品ある紫色だ。

a0108328_21235891.jpg


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-10 21:28 | Comments(0)

端午の節句   

晴天に恵まれたGWだった。

今日から天気は下り坂だが、なぜだか少しほっとする。
                                            

昨日は、Tラの家で端午の節句を祝った。
                                         

こいのぼりがベランダで泳ぐ。

最近は、こいのぼりを出しているお宅をとんと見かけなくなった。

a0108328_20371732.jpg
                                                   


玄関に飾られた五月人形。

a0108328_20365689.jpg
                                                   


階段の壁面にはTラの作品が飾られている(我が家と同じ)

a0108328_20363999.jpg
                                                  



お料理は、毎度のことながらほとんどばぁば(お婿さんのお母さま)が作った。

どれも、手間を惜しまず丁寧に作られている。

a0108328_20361623.jpg
                                            


生ハムとアスパラガス。タコとクレソン。

香り高いオリーブオイルとレモンのドレッシングでさわやかな風味。

a0108328_20355728.jpg
                                                  


蒸し鶏。ふわっと柔らか。

a0108328_20354384.jpg
                                                 


ローストビーフ。ジューシーな味わい。

a0108328_20352711.jpg
                                             


海老パン?パンの上に海老を乗せて揚げたもの。

a0108328_20351234.jpg
                                                 


根菜と乾物類の酢もの。

a0108328_20345871.jpg
                                                   


変わり揚げ?つぶしたサトイモにエビやゆり根等を混ぜ上新粉をまぶして揚げたとか。

a0108328_20343920.jpg
                                                


ぎょうざ。Tラが包んだという。

娘が調理したのはこれだけなのに、見事に焦がして裏は真っ黒。

とはいえ、三皿分があっという間になくなった。

a0108328_20341961.jpg
                                             


Tラは、ばぁばの家でよく食事をしているようだが、彼が言うには、

「ばぁばは、あんちゃんと違ってすご~く料理が上手なんだ。すごく上手すぎてオレの口には合わないんだけどね」

これ、オフレコです(汗)

この日も、食べたのはぎょうざだけ。それも大量に。
                                            

食後は人生ゲームに興じる。

a0108328_20335811.jpg
                                            


人生は山あり谷あり。

私は、定職につけず一生フリーターで、家もなく子供もなく、終わってみれば所持金もわずか。大負けの人生でした。

言っておきますが、ゲームです(笑)


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-07 20:41 | Comments(2)

野川公園   

五月晴れの子供の日。

ふとんと洗濯物をいっぱい干したあと、野川沿いをゆっくり歩いて野川公園まで散歩に出かけた。
                                           

川沿いにある東大馬術部の厩舎。

写真が残念!ですが。

a0108328_21013357.jpg
                                                  


「大沢の里」の水車。

a0108328_21010190.jpg
                                                    


  

「大沢の里」の向こう岸では鯉のぼりが泳いでいた。

a0108328_21004537.jpg
                                                       


野川公園。

桜のころもいいけれど、新緑の季節が私は一番好き。

a0108328_21011424.jpg
                                                 



野川公園近く、人見街道沿いにある龍源寺。

a0108328_21002736.jpg
                                                 

近藤勇の胸像。
近藤勇はこのあたりの出身で、本堂の裏手に進むと近藤勇の墓石があるとか。

a0108328_21000462.jpg
                                                   



娘の家は、このすぐ近くだ(立ち寄らなかったけどね)

すがすがしく気持ちのいい、子供の日だった。




5年前の54日。

「おうまさん」と言っていた頃が可愛かっなぁ。

a0108328_20594876.jpg


[PR]

# by masayama-chan | 2018-05-05 21:03 | Comments(0)