人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

大晦日   

毎年、大掃除(?中掃除くらいか?)は12月の声を聞くと取り掛かるようにしている。

時間があるときに、チョコチョコと少しずつ。

先々週には部屋中の窓ガラスを磨き、カーテンを洗って、ほぼ終了。

買い物も昨日までに済ませ、大晦日はけっこう余裕だ。


玄関の干支の置物も、イヌからイノシシに。

a0108328_13225929.jpg



そして先週は、主にTラ対応だったかな。

木曜日は、武蔵境のイトーヨーカドーにうまく誘導された。

目指すは、ゲームコーナー。

断固拒否するつもりだったけど、「お年玉、減らしていいから。先にもらったということでお願い」とかなんとか丸められて、結局連れて行くハメに。

やっぱり甘い?かなぁ~。ゴネられると、粘り負けしちゃうんだよね(>_<)


ドラゴンボールのカードを並べて遊ぶ。

カードを全力でこすったりして、よくわからん。

a0108328_13223950.jpg


「じぃじも一緒にやろう」と誘われたものの、じぃじは右往左往。

a0108328_13222011.jpg



任天堂スイッチを誕生日に買ってもらったのに(この日も持ってきていた)、ゲーセンの方が魅力的なのでしょか。

先が恐ろしや~~。


この一年、とりとめのないブログにお付き合いくださり、ありがとうございました。

みなさま、よいお年を……。


by masayama-chan | 2018-12-31 13:26 | Comments(2)

今年観た映画   

今年映画館で観た映画を、時系列にあげてみよう。


1月 「彼女がその名を知らない鳥たち」

   「ビシランテ」

2月 「嘘を愛する女」

   「グレイテスト・ショーマン」

3月 去年の冬、きみと別れ」

4月 「シェイプ・オブ・ウォーター」

   「北の桜守」

5月 「OH LUCY!」

   「ファントム・スレッド」

6月 「友罪」

   「終わった人」

   「万引き家族」

7月 「エヴァ」

8月 「ジェラシック・ワールド/炎の王国」

9月 「告白小説」

   「きみの鳥はうたえる」

   「リグレッション」

10月 「運命は踊る」

   「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

11月 「ソフィーの選択」

   「鈴木家の嘘」

12月 「ボヘミアン・ラプソディ」


22作品。ひと月に2本といったところですね。

ちなみに、私の独断と偏見によるベスト3は、

「ファントム・スレッド」

「彼女がその名を知らない鳥たち」

「運命は踊る」

とはいえ、「グレイテスト・ショーマン」や「ボヘミアン・ラプソディ」も素晴らしかったし、観て損をしたという作品はひとつもありませんね。


明日は、Tラと2人で「妖怪ウォッチ」を観に行く予定。

これが、今年の映画納めでしょうか(;^ω^)


by masayama-chan | 2018-12-27 21:16 | 映画三昧 | Comments(4)

ミスった!   

ここ10年ほど、夫の年賀状は私が作成している。

写真やイラストを入れ替えて、チャチャッと。


ところが、今年は150枚ほどプリントし終えたところで、「ン??」

左端に黒いゴミのようなものが印刷されている。

よく見ると、「今」の文字。

編集の過程で、「今年もよろしくお願いします」の「今」が、イラストの背後に残ってしまったようだ。

ガ~~~ン~~~(@_@

a0108328_20535721.jpg


模様の一部だとして見過ごすこともできなくはないが、ふわふわと緩い人間のようでいて私は意外と完璧主義
(;^ω^)

看過できないわ~~。

ふむ、この思いに既視感がある。

長い会社勤めの中、この程度のミスは少なからずあったっけ。

気づいた瞬間、頭の中は真っ白。

再作成の労力とコストを考えれば、気づかなかったことにして発送してしまえという心の声もなくはなかったが、やはりそれは出来なかった。

まぁ当時と比べれば、今回は100万分の1ほども荷は軽い。

さて、夫は気づくでしょうかね(^^;


夫がゴルフ仲間からもらったオニ柚子。

そういえば、今日は冬至でしたね。

a0108328_20534460.jpg


by masayama-chan | 2018-12-22 20:58 | Comments(4)

朗読発表会♪   

先週の土曜日は、朗読発表会だった。

今回で3回目。

1回目、2回目より落ち着いて出来るはずだったが、どういうわけか今回が一番緊張した。

声が上ずり、出来は練習のときの十分の一くらいだった。

恥ずかしいし、悔しい(泣)

もう、どうしよう~。

あんなにヘタな朗読では、寒い中を遠くから足を運んでくれた友人たちに申し訳ない。

そして、白杖をついて来てくれた母にも。

なにより、丁寧にご指導くださった先生に合わせる顔がない(>_<)

というわけで、土曜日の夜から昨日にかけ、かなり凹んでいた。

二夜明けて、今は気持ちがだいぶ落ち着いてきている。

まぁ冷静に考えれば、たいしたことではない気がする(^-^;

プロではないのだし、そう気にすることもないのではないだろうか(と自分を慰める)

大切なのは、目標に向かって努力をし、仲間と協力して舞台を作り上げたということなのだ(ということにしておこう(;^ω^)


      
       舞台のセットづくり。

a0108328_15470374.jpg




        ボケ具合がちょうどいいかな。

a0108328_15505414.jpg



<追記>
 カレンダー(週めくり犬カレンダー)をめくったら、なんともタイムリーな言葉が……。

a0108328_20261095.jpg








by masayama-chan | 2018-12-17 15:48 | Comments(6)

「ボヘミアン・ラプソディ」   

今日は、底冷えのする寒い一日。

予報では「日中は晴れ」だったのに、陽射しが感じられない。

大洗濯をしたのに、どうしてくれよう。

ところで、少し前になるが、近くの映画館で「ボヘミアン・ラプソディ」を観た。

伝説のロックバンド「クイーン」のボーカリスト・フレディ・マーキュリーの半生を描いた映画である。


a0108328_20440988.jpg



評判が高いので出かけたのだが、実は恥ずかしながら、私は「クイーン」を知らない。

メンバーとは年齢が近く同じ時代を生きていたにも関わらず、これほど有名なバンドを知らないとはどういうことだろう(自分で言うのもなんだが)

でも、「クイーン」や「フレディ」を全く知らなくても、十分に楽しめる映画である。

特にラスト20分ほど、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」の映像には圧倒される。

涙が止まらない観客が続出、という報道もうなずける。

確かに、ライブのシーンは圧巻&感動ものだが、涙があふれるのは、たぶん観客がフレディの命がもう長くはないことを知っているからだ。

だから、フレディの命がけのパフォーマンスに涙が止まらない。

フェレディは性的マイノリティだった。

インド系移民という出自も、当時のイギリスではマイノリティだったろう。

容姿(歯が出ているとか(^^;))も含めて、華やかな栄光の裏でコンプレックスに苛まれた人生だったのかもしれない。

1991年、フレディはエイズによる気管支肺炎で45歳の若さでこの世を去った。

ドラマ以上にドラマチックな半生だった。


by masayama-chan | 2018-12-11 20:44 | 映画三昧 | Comments(2)

リコーダーコンサート~♪   

昨日は、リコーダーのコンサートに出かけた。

「東京ブロックフレーテンコーア」の第37回演奏会で、10年ほど前から友だちが出演している。

会場は、浜離宮朝日ホール。

大江戸線・築地市場の改札を出てすぐ。朝日新聞社新館2階にある格調高いコンサートホールである。


a0108328_15061032.jpg



一口にリコーダーと言っても、種類はいろいろある。

一番小さいサイズは小ソプラニーノといい、およそ16cm

サイズが一番大きいコントラバスともなると、およそ180cm

長さが2倍になると、音域がオクターブ低くなる。つまり、大きいほど音が低い。

小学校の音楽の授業で使うのはソプラノ(32cm)で、私たちに馴染みの深いリコーダーはアルト(47cm)だ。

という説明が毎回あり、勉強させてもらっている。

軽やかで美しいハーモニーには、いつもながら心が癒されるようだった。

でも、今回は事情があり(Tラ対応等)最後まで聴くことができず(>_<)

残念かつ心残りである。


帰宅して聞くところによると、私の留守にTラは羽根を伸ばしていた模様。

じぃじを誘導してゲーゼン(大型ショッピングセンターの中にあるらしい)に行き、大金?をつぎ込んだとか。

「なんだとぉ~」と怒り心頭!

でもじぃじに世話を頼んだ手前、そこまで怒るわけにもいかず。

私のこと、Tラに甘すぎると言うけど、じぃじも甘いよねぇ~(≧◇≦)


a0108328_15075947.jpg



<蛇足>

今週の土曜日(15日)、市の文化会館(たづくり)で、私たちの朗読サークル「空」の発表会がある。

a0108328_15085812.jpg



「稽古不足を幕は待たない~♪」の心境です(;´д`)トホホ


by masayama-chan | 2018-12-09 15:09 | Comments(6)

忘年会~♪   

先週の土曜日(1日)、毎年恒例の忘年会があった。

長女の保育園時代の親たちの集まりで、たぶん30年以上続いている。

今年は先生たちも出席してくれて、近況を伺い知ることができた。

「獺祭」が飲み放題だったのも嬉しい~♪

a0108328_16182435.jpg


ある方が、「前夜、寝ないで考えて書いた
(;゚Д゚)」というA4用紙を披露してくれた。

そこに書かれていたのは、「座邊師友」

9月に亡くなった樹木希林さんが、好んだ言葉だという。

その意味は、「周りの全てが 師であり友である」

それは物であってもいい。

実は北大路魯山人の言葉らしいので、もっと芸術的な意味を含んでいるのかもしれない。

「寝ないで考えた」というのは怪しいが(^-^;、素敵な言葉だと思った。


出席者は年々減る傾向にあるが、この楽しい集まりをできるだけ長く続けられたらいいなぁと思う。


by masayama-chan | 2018-12-04 16:20 | Comments(5)

大根掘り   

昨日は、JAマインズ主催の恒例の大根掘りだった。


近くの畑。

a0108328_14083860.jpg


師走にしては暖かく、空は晴れ上がり、まさに大根掘り日和(*^^*)

といっても、掘るのはパスして、職員が掘ってくれたものを持ち帰った。


4本収穫。

大きくて瑞々しくて、立派な大根ですこと~。

a0108328_14081804.jpg



一本は切り干し大根に。

作業は夫の担当。私は手が疲れて無理ですから~(^-^;

a0108328_14080044.jpg



一緒に行った母も
4本持ち帰ったが、一人で消化できるのでしょうかね?


by masayama-chan | 2018-12-02 14:09 | Comments(2)